スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかこうへいさん

昨日、朝いちばんでつかさんの訃報を知った時は、とても驚きました。
もちろん、闘病中であったから、そういうことがあるというのも心のどこかにはありました。
だけど、やっぱり、62歳というのは早すぎます。
私は、剛くんの蒲田はもちろんのこと、つかさんの舞台を観劇したことはないので、一度でいいから経験してみたかった。
そしてそれがまた剛くんの出る舞台なら・・・って。
私は、とても残念だっていう思いが強いけど、きっと剛くんはすごく辛くて悲しかっただろうなと思うと、たまらなく胸が痛くなります。
いつも、どんな時でも剛くんのことを心配して下さって、暖かい目で見て下さっていたつかさんの存在が、見えないところで剛くんを支えてくれてたに違いないし、きっとお父さんみたいな感覚もあったのかな。
自分のことを褒めてくれるつかさんの言葉がとても嬉しいって言ってた剛くんの言葉がすごく印象に残っているんですよね。
剛くん、蒲田のパンフの中で、こんなこと言ってて。

自分は小さい頃からコンプレックスの塊だった。
でも、蒲田でヤスを演じていると、ヤスの持っているコンプレックスが自分の引け目とリンクしてきて、心が熱くなる。
そして小夏が好きになったのは、そんなヤスの、いちばん気にしてること。
人が人を好きになるときに、一番自分が気にしているところ、自分の一番かっこ悪いところを好きになってくれる、そういう台詞に、気持ちが優しくなるし、泣けてくる。
そして、こんな言葉で締めています。
「俺、コンプレックスいっぱい持っててよかった」

剛くんがそう思えたヤスに出会わせていただけたこと、これは何よりものことだったのかな。
私はここで偉そうに語れるほど何も分からないことばかりなんですけど、それでもやっぱり剛くんがつかさんと出会えたことは、つかさんが剛くんの役者としての潜在能力、いわゆる魔物を引き出して下さっただけではなく、剛くん自身が、役者としての自信と演じることの喜びをこの先もずっと持ち続けることが出来た、最高の出会いだったんだと、思わずにはいられません。
自分ってこんなに素敵なんだ。
自分って、いくらでも可能性があるんだ。
どんな時でも謙虚で、でもちゃんと自分というものへの厳しさと優しさも分かってる。
剛くんはほんとに成長したんですよね。
自分の役への感情を真っ白な状態から目一杯引き出していくこと、どこで出して、どこで抑えたらいいかということ、コンプレックスは愛おしいんだっていうこと・・・。
すべてを剛くんはつかさんから学んだんでしょうね。

剛くん、今どうしてるかな。
悲しい、辛いって涙を流している暇ももしかしたらないかもしれないですよね。
でも今、剛くんが出来ることって、きっとつかさんのことを思い出して涙を流すことじゃなくって、きっとつかさんが褒めてくださるような仕事をしていくことなんでしょうね。
この先もずっとずっと演じていくことが、剛くんの幸せでもあり、つかさんの幸せでもあるんでしょうから。

つかさんが亡くなられた日は、剛くんのお誕生日の次の日で。
つよ友さんが、きっとつかさんは剛くんのお誕生日を待って、亡くなられたんじゃないかなって言ってたんですけど、そんなこともまるでほんとなんじゃないかなって思うくらい、この日を忘れることはないでしょう。

剛くん、あとは素敵なお嫁さんをもらって、本当につかさんを安心させてあげないとね。

今はすごくそう思います。

今はただ、剛くんのヤスを想像しながら、つかさんのご冥福をお祈りしたいと思います。


いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
今日は女子アナ、そしてぷっすまですね。
元気な剛くんの姿を見ることが出来る幸せをしっかり感じながら、楽しみたいなって思います。
昨日のスマスマの感想はまた書きますね^^


スポンサーサイト

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

つよりんさん、こんにちは。
つかさんの訃報、ほんとに驚きました。
そして、ずっと夢見てた剛くんとつかさんの舞台がもうかなわないんだっていうぽっかりと穴が開いてしまった感じです。
だから、剛くんは本当にショックだったでしょうね。
きっと剛くんにとって初めて自分を全て解放させて下さった方だったのではないかなって思えるから。
つかさんとの出会いは剛くんにとってきっと衝撃的なことだったんでしょうね。
私はあの頃のことは、全て後々に聞いた事なので、だからこそに色んなことがとても新鮮で、全てが素敵なお話だなあっていつも思っていました。
つかさんとのエピソードも、心がほわんってあったかくなるようなものばかりでしたもんね。
剛くんにとってお父さんみたいな存在だったのかなあ。
でも、お父さんとも何だか違うような、そんな運命の出会いだったのかもしれないですね。
人生の中で、そんな出会いはそんなにないんだろうなって思うとほんとに今でも悔やまれてならないけど、きっと剛くんはつかさんの思いを受け止めながら、きっと自分の演じるということが少しずつ見えてきてるって思うし、大丈夫ですよね。
ただ、気持ちっていうのはそんなに上手くコントロールは出来ないって思うし、剛くんきっとすごくすごく悲しいと思います。
お誕生日の翌日っていうのもすごく切ないけど、前じゃないところがつかさんらしいなって。
前だったらきっと剛くんお誕生日嬉しくなかったって思うし、きっとこれも何かの運命なのかもしれないですよね。
これからずっとずっと忘れられない日になるって思うし、そんなことってもしかしたらあるのかもって感じました。
密葬は、ちょっぴり切ない気もするけど、お別れはどこででもきっと出来るよね。

私もね、つよりんさんとおんなじ思いです。
つかさん、剛くんにヤスを与えてくれてありがとうって。
剛くんのヤス、本当に永遠になっちゃったね。
つかさんのご冥福を祈りながら、また剛くんを全身全霊で応援してあげましょうね。

私もズームイン見逃しました。
だけど、今回ほんとに剛くんの名前ことごとく出なかったですね。
錦さんが出てたから、余計にそう思っちゃいました。
何でかなー。
非公開コメント

プロフィール

ゆきちん

Author:ゆきちん
山口県に住んでいる、草なぎ剛くんとSMAPが大好きな、自閉症っ子のママです。
剛くんとSMAPに日々癒され、笑顔と元気をもらっています。
毎日の出来事や、剛くんのことを気ままに書いていきたいなと思っています。

たくさんの剛くんファンや、SMAPファンのみなさんとお友達になれたらとっても嬉しいです。

コメントについて
いつもたくさんのコメントをいただいて、ほんとに嬉しく思っています。 いただいたコメントは、公開、非公開に関わらず、HNでお返事させていただいています。 もし、イニシャル表示がいいよ~っていう方がいらっしゃいましたら、その都度教えて下さいね。 よろしくお願い致します。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
BALLAD 名もなき恋のうた
ポンズラーくん
メールフォーム
いつでもどうぞ! たくさんお話しましょう。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。