スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛てえ~んだよ

昨日のぷっすまは、ほんっとに楽しかったですね。
やっぱりギリギリマスターは最高です。
それに何といっても後輩くんが来てくれたということで剛くんも嬉しそうでしたもんね。
まあ、あのテンションは寝てないっていうのもかなり大きいとは思うんですけどね。
全体を見ても、もう完全にお疲れモードだなあっていうのは分かったし。
確かこの収録があった頃はドラマの撮影もピークで、そう、倉庫での乱闘シーンのあたり?
気になって今、又兵衛ブログを見返してきたら、やっぱりそうだー。
でも、そんな大変さの中でもちゃんと楽しんでた剛くんがほんとに愛おしくてかわいくて、嘘みたいだけど、この時の剛くんはまさに彦一...なんだよなあなーんてしみじみ思ってしまいました。

オープニング。太陽がまぶしそうでゆるゆるの剛くん。
後輩くんからダメ出しもらっちゃうし、相葉ちゃんに「会ったことあるっけ?」なんて言っちゃってるし。
あるんですよー。確実に会ってますから(爆)
最後には歌って踊って去って行ったから、村上くんなんか完全に驚いてましたよねえ。
それを大熊さんが謝ってるとこなんかがぷっすまらしいなあなんてほんわりしちゃいました^^

ギリギリトラックプール。何だか久しぶりだなあこれ。
確か前の時は、春日さんが体に風船入れてたんですもんね。
「でも何か男だけだとつまんないね」って言ってた剛くん。
もしかしてギリギリマスターで風船割っちゃった紀香さんのこととか思い出したのかなあ。
それにしても嵐の特攻隊長の相葉ちゃんの男気は...短かった。
剛くんの電流じゃないけど、こうやって怖がってる相葉ちゃん、ほんとにかわいいですね。
そんなビビりの相葉ちゃんに、早速いたずらっ子の洗礼が~!!
相葉ちゃんにはほんと、申し訳ないなーって思うんだけど、こんな剛くんがまじ大好きなのです。
飛び上がって嬉しそうに風船割ってる剛くんに、泣きそうな相葉ちゃん。
「先輩やめてくださいよ」
「はい」...ってかわいく返事したけど、楽しくなっちゃったお子様は止まらないのです。
満面の笑みで、左右にゆ~らゆ~らしちゃってる剛くん、少~しずつ相葉ちゃんに近付いていって「うわっっ!!」
相葉ちゃん、剛くんの洗礼は最低でも2回はありますから...ほんとごめんなさいね。
剛くんのねばってる顔はめっちゃかっこいいーって思ったけど、結局割れちゃいましたねえ、それも地味に痛くって(笑)
「すっげービビったよ」ほんとにかわいいお子様です。

ギリギリロック崩し。
なぜだかこういうことになると共同作業になっちゃう男達。
全く~って思いながらも、ここでは相変わらずのユースケさんと、眠くってテンションおかしくなっちゃってた剛くんと、完全に嵐を忘れた相葉ちゃんが楽しすぎ。
ほんとにねー、村上くんが誰よりも大人に見えちゃいましたもん。
剛くんがねえ、いつも以上におかしくなっちゃってまして、女の子に「こんにちは~」とかって言ってるし、くまを動かしたり、他の人に渡したくないとかって言っちゃってるし、妙に、剛くんも男なんだよなあって感心してしまったりして(笑)
で、ここでもまた落としちゃって、今度は罰ゲーム。
エレキマン?最初はまたツボかなーって思ったけど、やっぱり電流でしたねえ。剛くん災難。
でもまさかここではこの悪夢が3連チャンになるとは思ってもみなかったですよね。

ギリギリアルパカ。
だからさー、「きなこちゃんって誰?」
剛くんはよくお名前聞き間違えちゃうけど、シナモンがきなこ...しなもんがきなこ...何だか段々聞こえてこなくもないとこがまたすごい(爆)
それにしても今日の剛くんには何かが憑いちゃってるの?って思うほど、おもしろ過ぎ。
だってねー、直前まで美味しそうに食べてたシナモン、全く口開けないんだもん~。
ほんとに笑った。こんなに分かりやすいシナモン、最高です。
で、ここでもまたエレキマン登場~。
「いてえー!!強くなってるぞコレ...」
痛いですよねえ、寝てない剛くんに容赦ないぷっすまだけど、ごめんね剛くん、ほんとに楽しんじゃった。

ギリギリ坂道。ここでは必死にハンデをアピールしてるユースケさんと、ランドセルを背負ったみんながもうかわいくってかわいくって^^
それぞれファンならではの萌え度があるんでしょうけど、剛くんはやっぱりねえ、被り物が似合うんですよ。剛くん、相葉ちゃん、村上くんと並んでると、こんな小学生いてもいいんじゃないって思うくらい。(さすがにそれはないかー)。
だけど、ランドセル姿でも、走る姿はまじ真剣でかっこいいのよねー。
このあたりまでくるとさすがに剛くん大丈夫かなあって思ったけど、さすがですね。
ユースケさんは、2回目でヘルプカード使いましたけど、もうこのあたりはどなたがいらっしゃるか分かってただけにやっときたか(笑)っていう感じでしたね。
半年ぶりなんだね、エガちゃん。
久しぶりに見るとやっぱり引いちゃうとこもあるけど、やっぱりそんな頑張ってるエガちゃんが大好き。
剛くんも嬉しそうに「エガちゃんだー」って言っちゃってるし^^
ここからのジャニーズ対エガちゃんの掛け合いはもう楽しいなんてもんじゃない。
でも何気にツボっちゃったのは、味方のはずのユースケさんがさりげなーくエガちゃん攻撃してたとこ。
ユースケさんもねえ、いいのよねえ。
だけど、ぷっすまファミリーでない村上くん、2度もエガちゃんに蹴られちゃってちょっとかわいそうだったなあ。
最初の時は思いっ切り倒れちゃってたし。
剛くんへのビンタはね、もう慣れっこだから全然平気だけど、ほんとねえ、エガちゃんってば。

だけど、そうかあ、前回の剛くんの土下座。なっつかしいー。
結局エガちゃん負けちゃったけど、53度に失敗しちゃった剛くん、またまた罰ゲーム。
もうここまでくるとエレキマンよねって分かるけど、3度目ともなるとさすがに剛くん抵抗してましたねー。
「痛てえ~んだよ、バカヤロー!!」
うわあ~!!一瞬だったけど、彦一を見たよ。
ぷっすまで彦一顔見れちゃうなんて、エレキマンに感謝...かな。
でも剛くん、今日は散々でしたねえ。
相葉ちゃんに洗礼しちゃったから?
すっごーく楽しかったけど、ほんとにお疲れ様でした、だよね。
ほんとに抱き締めたくなるくらい、愛しい人です。

でもって勝ったのは相葉ちゃん、おめでとう~。
相葉ちゃんは嵐の中でもいちばん好きなんだけど、今日ぷっすまに来てくれてもっともっと好きになりました。
村上くんもいい子だったなあ。
さりげなーいんですけど、スケへの軽いツッコミがなんとも上手くてかわいかったし、思ってたよりずーっと男前さんでしたね。
ドラマ、楽しみにしてますね^^

ラストのコラボダンスはほんとにかっこよかったですね。
いつかほんとにステージとかでコラボしてるとこ見れたらいいのにな。
相葉ちゃん、村上くん、本当に楽しかったです。
番宣なくってもまた来て欲しいな。その時はまたエガちゃんもね(笑)

あー、今日はいつも以上に長々ブログになってしまったかもー(汗)
あまりに楽しすぎて、ツボが上手く拾えなかったー。
こうやって見てみると、ジャニが来るとほんとに楽しいなあっていうのが実感出来ますね。
そして体を使う企画が何より。
ユースケさんにはちょっぴりキツイかもだけどね。
そして来週はいよいよ3時間SP!!
そのあとにぷっすまもあるから4時間剛くんに会えるのね~、楽しみ^^
久しぶりのビビり王もあるみたいだし、わくわくですね。

いつもたくさ~んの拍手を下さってほんとにありがとうございます。
相変わらず回りくどくってダラダラ書いてるだけのブログを読んで下さっている方がいるんだなあって思うだけで、毎日すっごく励みになります。
これからも、こっそり日記のつもりで続けていけたらって思っているので、よろしくお願いしますね^^

ここからは、拍手コメントのお返事です。


スポンサーサイト

→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

ロハス系ツートップ

昨日のスマスマ、思うところがあったりもしたけど、かわいくってかっこいい剛くんがたくさん見れたからやっぱり嬉しかったです。
久しぶり~っていう感じもあったしね。

ビストロは水嶋ヒロくん。
いつもいつも思うんですけど、ほんとに、いい子ですよねえ。
何っていうか感情にすっごく素直で、嘘がなくって、頑張り屋さんで。
ちょっぴりだけ剛くんに似てるところもあるなあ...なーんてことを思ってみたり。
そんな剛くんは「面識ありましたっけ?」なんてかわいいことを聞いちゃってるし。
ここのところ、スマが4人きちんと整列してゲストさんとトークしてるじゃないですか。
これは絶対、正解ですね。
これならひとりだけカットされちゃうこともないし、メンバーの反応も近くで見れちゃうしね。
料理は残念ながら負けちゃったけど、山芋料理どちらもほんとに美味しそうだったなあ。
山芋のフライは、早速材料買ってきたから作ろうって思ってます^^
それにしても中居くんの「よかったですね、棚からぼたもちってことで...」はすごかった。

右脳NO.1対決。
中居くんに振られて、「クライマーズ・ハイ」が出てこなくってなんて言っちゃってる剛くん。
分かるんだよなあ、剛くんの言いたいこと、すっごく分かるんだけど、そのね、ニュアンスが伝わりづらいんだよねきっと。
「それは、右脳じゃなくて記憶じゃない?」の吾郎ちゃんは確かにその通り、なんだけど。
つまりは最初に思い出せなかったよーって言いたかったのよね。
テンションと同時に上がってくる剛くんの手を下ろそうとしてる慎吾くんが何ともかわいかったですね。

剛くん、自分では右脳使えてないって言ってたけど、前の時同様早かったですよね。
ほんとにね、勝ててよかったなあって思いましたよ。
だって、正当に勝ち残った訳だから、いばってFINAL対決出れちゃうし。
一緒に勝ち残ったのは吾郎ちゃん。
ここでの2人、いいですよねえ。
吾郎ちゃんの方にちゃーんと体を向けて、これ以上ない笑顔で「緊張しちゃうね」そして、「SMAPのツートップが」って吾郎ちゃんが言ったらほんとに嬉しそうな剛くん。
お互い見詰め合っちゃって何気に照れちゃって...ほんとにねえ、癒されます。
ラストの対決っていうことで、早押しの間違い探し。
ここはねもう、吾郎ちゃんがかわいすぎてかわいすぎて。
どんなに押しても当たらないから、最後には手を挙げて「司会者、ハイ、ハイ、ハイ」だもの~。
吾郎ちゃんにはほんとに神様がいるの?って思っちゃうくらい...でもあれこそが吾郎ちゃんなのよねきっと。
でも、同じくこういった場面では別の意味で熱くなってくるお子様剛くん。
「横の9月が、上は7月!!」ブブー。
口をとんがらせて、「えー違うじゃん、当ってるじゃん!!」
負けず嫌いだから、ほんとに真剣なんだけど、それがもうね、かわいいったら。
結局吾郎ちゃんは0ポイント、剛くんはそれでも5ポイントも取ってたのね、すごーい。
「ゴローさん全然答えてないじゃん」
吾郎ちゃんの身の上に起きてたことなんて知るはずもない剛くん、かわいく責めてます^^
一生懸命言い訳しちゃってる吾郎ちゃんもまたかわいくって。
ロハス兄弟最高ね。ある意味絶妙なコンビネーションじゃない?って、それは違うかー(笑)

で、サドンデスということで、そっかあ、入れ替わっちゃうのかあ。
ちょっぴり残念だけどみんなそれぞれメンバー見たいのはファンとして同じなんですもんね。
だけどゴロツヨは勝負に勝ってる訳だし、なんとなーく複雑。
個人的にはやっぱりラストに勝ったゴロツヨのガッツポーズで終わって欲しかったなあ、なーんてね。
それにもし、負けたのがゴロツヨで、剛くんが「これやりたいー」って言ってたら実現したことなのかなあなんてことまで思ってしまった(汗)
いけないなあ、何かすぐひねくれた書き方になっちゃって...。
メンバーみんながおんなじように出れるから楽しいんですもんね。
そんなこと思っちゃった自分に何となくショック。
こんなこと思うのはこれでおしまいにしなくっちゃ。
でもやっぱり私は、剛くんが好きだから...仕方ないのかな...何だか悲しいなあ。
たくさん映ったんだからいいんだけど、何かそういうことじゃなくって、スマスマへの淋しさを感じちゃったりしました。上手く言えないんですけどね。
このあたりの感想はどうかみなさんあんまり反応されないで下さいね。ちょっと思っちゃっただけなので。

台場の母は、ほんとはさほどにも書くことはないんですけど、こういうパターンになった時の慎吾くんの反応が相変わらず楽しくって。
でもね、嬉しかったことありましたね。
銀座の母の、「SMAPだよ、自信もっていいよ」これには相当震えちゃいました。
やっぱりSMAPは最強なんだよね。
自分が言われた訳じゃないけど、やっぱり何よりもの言葉かな。
メンバー全員のことも聞きたかったなあ、また機会作ってほしいですね。

MOVING THROW。
これはねえ、いつもながら剛くんがいまひとつで、盛り上がれない。
剛くんが真剣じゃないっていう訳じゃないけど、もっと頑張れば出来そうなのに、ほんとに残念。
プレーはかっこいいとこ見れなかったけど、田臥さんのプレーに「かっこいいー!!」って素直に感動してる剛くんがすっごーくいいなあって思いました。
だけど、やっぱりプロはラストで決めるのね。だからこそプロなのよね。

歌は、ドゥービー・ブラザーズ。
先週に引き続きロックなナンバーということで、オリジナルじゃないけど、ほんとにSMAPかっこよかったです。
剛くんは、まさにロックらしい衣装で効かせ色の赤がほんとによく似合ってて、セクシーでしたね。
やっぱり踊るツヨシははんぱなくかっこいい。
頭のてっぺんから足の先まで全部が剛くんの思うように動けてて、もうこれは本能なんだろうなあっていつもながらに感じちゃいます。
センターに入ってくる時の足の動きに体のキレ。
みんなとおんなじに見えるけど、間違いなくメンバーの倍細かいキレが入ってます。
ラストの片ひざターン見ました?
ラストまでパーフェクト、ほんとにすっばらしいです。
そしてやっぱりロックナンバーいいですね。
何だか急に、「Keep On」とか聞きたくなっちゃった。もちろん映像でね。
結局アルバムの曲もあんまり歌ってくれなかったし、今からでもリクエストしたら歌ってくれるのかなあ。
まあKeep Onはライブじゃないと無理かもですけど。
それにしてもトークの時の剛くん、キレイすぎなんですけど...ほんとに罪です。

今度のスマスマは、たけしさんがゲストなのかあ。
よく来てくれたなあって感じですね。何だかドキドキ感もあったりはするけど。
まあ、それなりに楽しめたらいいなって思ってます。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
昨日BALLADを一緒に観に行ったお友達が、映画の中の剛くんは、剛くんには全然見えない。普段の剛くんとはまるで別人...って言ってくれました。
やっぱり、そういう言葉は嬉しいですね。
ムービーランキングでも、4位から2位に上がってて、すっご~く嬉しかった。
ひと月で100万人動員、きっとまだまだ伸びるだろうし、少しでもたくさんの人に観てもらえたら嬉しいですね。
そういえば彦一、最後の日からあんまりリピしてないんですよね。
今は何だか又兵衛の方に気持ちを持っていかれてて。
また彦一もゆっくり見直せる時間を作ろうって思ってます。
どうせならまたきちんと見たいなあって思うしね。

不思議と淋しいっていう思いは今はかなり落ち着いてきたかな。
だって、いつだってどこでも剛くんには会えるし、幸せはまさに継続中。
それにね、何気に嵌ってるのが、SoftBankのCM。
またそのあたりはゆっくり書きますね。

日曜日に行った大阪は、すっご~く楽しかったです。
スマのお話が出来る環境は私にとってはやっぱり一番の元気の素。
そしてスマ繋がりのお友達が何よりもの宝物。
でも...私にとって大阪は、かなり未知すぎて、オバケみたいなところだったなあ(笑)
次に行く時はもっときちんと調べていかなくっちゃ、ですね。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

子供みたいな笑顔がいっぱい

久しぶりにちょっぴりゆったりの土曜日です。
そう、今日は土曜日、そして両さんとのお別れの日です。
ほんっとにねえ、初めてこのお話を聞いた時は「なんでえ~~!!」って思ったけど、いざ始まってみたらもう楽しくって楽しくって(*^^*)
両さんをドラマにするなんて、ほんとに難しかったと思うんですよね。
なのに全然違和感もなくすんなり入り込めたのは、演出ももちろんだけど、体いっぱいで両さんを演じた慎吾くんに他ならないですよね。
ある意味勇気いりますよねえ、両さんですから(笑)
ほんとにね、等身大の両さんだったって思いますよ。
毎週すっご~く楽しみで、何にも考えずに笑っていられるのもまた心地よくって。
今日は、木村くんが出演するんですねー^^
吾郎ちゃんの時も思ったけど、やっぱりメンバーが自分のドラマに出てくれるのって嬉しいものですよね。
もちろん私達ファンもね。
両さんにも会えなくなるのかあ...でもきっと両さんもまた必ず帰って来てくれるような気がするし、楽しみに待っていたいですね。
慎吾く~ん、ほんとにほんとにお疲れ様でしたっ。
またすぐ舞台稽古とか始まるんでしょうけど、今度は少しウエイトも落とさないといけないのかな。
またかっこいいー慎吾くんに会えるのも楽しみにしてますね。

さて、今さらながらぷっすまの感想を少しだけ。
1チャンスチョイスということで、いつもながら動きは少ないけど、ほんとーにかわいい剛くん満載で楽しかったですよねー。
食べる企画なのに、カレーとラーメンを大量に食べてたなんて、突っ込みどころなんでしょうけど、その時すっごく食べたかったんだろうなあなーんて思っちゃうと、微笑ましく思えちゃう。
だって、それでもぜーんぜん食欲落ちてないみたいだったし...ご飯をおいしそうに食べてる姿にかなうものなんてないもんね。剛くん最高です。
やっぱり、「うめえ~っ!!」が聞けないとね。
企画の根本を批判しちゃう「何でそうしないの?」発言も、完全に真顔ですもんねー。
無意識のうちに発してるツヨシマジック、最強です。
剛くんがほんとによくしゃべってくれるし、ほんとに大好きこの企画。
でも、そんな剛くんに一切振り回されないユースケさんがまた対照的で素敵なのよねえ。
剛くんなんて当たり前みたいにユースケさんのお皿からつまみ食いしちゃってるし、かわいいなあもう。
罰ゲームは、大熊さん災難でしたね。
年に何回か振られるこの、熊殺し。剛くん本気で楽しんでます。
それでも頑張っちゃう大熊さんが...大好きです。

それにしても剛くんはよく食べるなあ。
「何で俺こんな食べれんだろう今」
「またお腹空いてきたー!!」
嬉しそうなんですよねーほんとに。
これが剛くんの元気の秘訣なのかもね。
あーんなに過酷な撮影乗り越えられたのだって、絶対にそうだよー。
ユースケさんも好き嫌い頑張って克服しないとね、でも、無理なんだろうなあ(苦笑)

最後のおそばの時、剛くんがお話聞きながら割り箸かじったりいじったりしてるのが何ともお子様モード。お顔はキリリ、なんですけどね。
でも、食べ物ってハンバーガーの時もそうだったけど、その時の記憶が思いっ切り蘇ってくるものなんですね。
私は味おんちだからそういうのはあんまりよく分からないけど、何だかいいですよね。
ラストの罰ゲームでのミックスジュース作り。
剛くんのお気楽SHAKEが聞けて満足満足。
だけど、これがいちばんきっつい罰ゲームかも。
剛くんにも飲んでもらいたかったなあなーんて、やっぱり相当Sなのかな私。

お気楽にも書いてあったけど、やっぱり剛くんは子供に戻った時最高の顔になるのかもしれないですね。
黄金伝説が楽しかったのも、ぷっすまが楽しいのも、きっとそんな剛くんのことをよーく分かってくれた上で番組作りをしてくれてるからなんですよね。
剛くんが最終的に楽しいって思えることってどんなことなのかーとか、これなら剛くんきっとやってくれるみたいなことを知ってるなっていうのが伝わってきますもんね。
過酷な戦国時代の生活だって、ぷっすまの罰ゲームだって、一瞬まじ?みたいに思っても全然嫌な感じにならないのはやっぱり愛情、なんでしょうね。
剛くん、縄文時代やるのかなあ。
やっぱりここはSMAP全員でっていうの、見たいですよねえ。
テレ朝さんなら、ありうるかもー。
そうなったら吾郎ちゃん、どうするんだろ...ほぼ裸だし。

そういえば、SoftBankのCM、新しくなったんですね。
今日HPに行って見て来ましたー。
「出発編」から「到着編」
こういうのをやらせたらSMAPはまじにピカ1。
中でもやっぱりゴロツヨかなあ^^
ぽかーんとしてる吾郎ちゃんの背中に優しく手を当てて導いてく剛くんが好き~。
「ツヨシはまだのりかえてないでしょ」「ほらあ、見て」
吾郎ちゃんに対して剛くんが発するあの甘え口調がたまらないー!!
これ、60秒っていうのがいいですよねー。
あー早くゲットしたいよ。
もう流れてるのかな?
それにしても黒スーツの5スマ、半端なくかっこいい~。
わちゃわちゃしてるとほんとにかわいいんですけどね。
あの黒バスもいいわあ。また楽しみ増えちゃった。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
明日はお友達に会うため、大阪に行って来ます。
恐らく...しゃべり倒し...ですね(爆)
楽しみでーす♪


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

強い人

今日は、久しぶりに又様に会いに行って来ました。
私は午前中だけしか行くことが出来ないんですけど、今は1本目が11時50分始まりなんですよねえ。
来週からは12時からということで、ほんとにこれがギリかもしれないので、来週はたくさん行けたらいいなあって思っています。
お昼を挟んだ中途半端な時間だったからなのか、少なかったですね。
私は1番乗りだったんですけど、あとが続かないっ。
で、結局10人程度かなあ...それも割と一人で来られてる方が多かったからリピーターさんかな。
山口のみなさ~ん、もっとBALLAD観ましょうよ~。
来週は私もお友達連れて行こうって思ってます。

それにしてもそろそろ泣かないんじゃない?なんて思ってても、泣いちゃいますねえ。
いつも色んな思いに駆られちゃうんですけど、又兵衛の、明日死んでも悔いはないと思って生きていけるその強さに今はかなりぐっときてしまっています。
人って誰でも後悔しない生き方を望んでるに決まってるけど、実際の人生なんて、後悔の繰り返しなのかもしれないですよね。
でも、たとえそんな毎日であったとしても、たったひとつでいい、何か自分で貫ける思いっていうのは持っていたいなって思いますよね。
私達が生きてる時代は、又兵衛や廉姫とは全く違ってて、きっと明日死んでしまったなら悔いが残ることばっかりのはずです。
でもきっとそれは私達の毎日が色んな欲や、情報に溢れ返っているから。
もちろん、今の時代に生きる私達だから、又兵衛とおんなじっていう訳にはいきません。
だからこそ、ちっちゃな喜びや人の暖かさ、色んなことにたくさん素通りしないでいられる毎日が送れたら、少しは自分の毎日に変化が生まれて、ああ、自分はこんなことが好きだったんだなあとか、こんなとこに小さな花が咲いてたんだなあとか、色んなことが見えてくるかもしれないですもんね。
よく、自分にはとりえがないから...って思うじゃないですか。
でもとりえって何なんでしょうね。
一生懸命ひとつのことを貫けたらそれがとりえなんじゃないのかなあ。
子育てだっていいし、仕事だっていい。
もちろん、剛くんを好きでいることが一生懸命なら、私はそれだって素敵なとりえだって思うし。
今日又兵衛を見て、今生きてる瞬間って、やっぱり大切にしないといけないんだなあって思ったし、たとえ悩みがあったって、必ず前には進んでるんだなって思わずにはいられませんでした。
又兵衛は死んでしまったけど、ラストに廉姫に手を握ってもらって「私は果報者です」って言える人生、素敵だなあって思いました。
廉姫と自由に生きることは出来なかったけど、お互いの思いが通い合ったことが何よりの幸せな結末だったのかもしれないですね。
25年の人生を悔いなく過ごせた又兵衛が、ちょっぴり羨ましいなとも思いました。
まあ、そんなに偉そうに語っても、私なんてなかなか思うようにはいかないんでしょうけど、そう思えただけでも少しは変われるっていうことなのかな。
来週また会った時には、どんな又様に会えるのかな、なんて考えるととっても楽しみです。

そんな思いで帰って来てすぐにいいともの剛くんを見ました。
もちろんそこにいるのはさっきまで観てた又兵衛ではないし、もちろん彦一でもない。
そう、剛くんの顔から彦一が抜けたなあってすっごく感じました。
目がね、全然違うんですよね、上手く説明出来ないんですけど(^^;
髪型も、ほんとに切っちゃったけどいい感じに似合ってきたし、出で立ちもすっかり秋の装いで、あ~ほんとに夏は終わったんだよなあってしみじみ感じちゃった。
普通夏なんて終わってせいせいしたーって感じなんですけど、今年に限ってはやっぱり淋しさもあったり。
だけどね、剛くんの髪型とか表情見てたら、素敵な季節の変わり目を教えてくれてるみたいで嬉しいなって思いました。
チェックのシャツは慎吾ちゃんと被ってましたねえ。
そのあたりを2人でお話してるとこなんかがほんといい感じ^^
剛くん、元気だね。しっかり自分の中で切り替えできたんだねきっと。
こうやって、今の剛くんを感じさせてくれるいいともがやっぱり大好きです。

なりきり川柳。剛くんは着替えてご登場。
インが変わってるところを見ると、タンクトップだったんだよね。
ほんとに、何を着ても着こなしてしまうセンスには惚れ惚れです。
だって、シャツの巻き方ひとつとってもスマートですよねー。
これからは大好きなブーツ姿がたっくさん見れそうでそちらもとっても楽しみなのです。
で、川柳。剛くんの、またまた綺麗でしたねえ。
「小説も 私の恋に嫉妬する」
みんなに突っ込まれる川柳も楽しいけど、やっぱりこんなきゅんってくる川柳が私は好きかな。
そしてやっぱりね、剛くんの本気で喜んでる姿が見れることがいっちばん幸せ。
「やっばいなー、来たなオレ」
「何かねえー、出ちゃうんですよねえー」
「もうちょっとさあー、女性の気持ちにならないと」
もう~、つよぽん絶好調!!
ほんとに、かわいいんだってばー^^

赤裸々アンサー。剛くん、虫怖いんだ、何だかびっくり。
そういえば、絶叫系も昔は全然平気だったのに最近は苦手みたいだし、剛くんの中でも色んな変化があるのかなあ。
今回もそつなく司会こなしてたけど、関根さんのことを関根ちゃんって言ったりしてて、かわいかったですね。
そこからごめんごめんーって言ってるのとかがもう激ツボ。
こういう時の剛くんってたまらなく癒しの空気感すっごく出しちゃってるんですよね。
あれじゃあ誰でも笑顔になっちゃいます。
そして今回もお客さんが参加。
「足元気を付けてねー」って言ってくれる剛くんにもきゅんってしちゃったけど、やっぱり優しく差し出した手、これでしょう。
ほんとに、さりげないんですよ。それも手のひらを差し出してくれるなんて、ヤバい、やられた
自分が差し出してもらった訳じゃないのに、思いっ切り心拍数上がっちゃいましたもん。
ほんとに何もかもが素敵です、クサナギツヨシ。
一体どこまで好きになっちゃうんだろ。

剛くんはいいとものあと韓国に行ったのかな。
韓国は剛くんにとってパワーを与えてくれる場所だから、お仕事含めてたくさん元気もらってきて欲しいなって思っています。
そしたらまた来週いいともでいい顔が見れるよねきっと^^

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
今日本屋さんに行って、月テレを買って、女性誌を立ち読みして来ました。
そこには「任侠ヘルパー」の打ち上げのことが書いてあって。
こういう機会があるとマスコミはやっぱり大注目なんだろうなって思うけど、そんなこともきっと全部分かってる剛くんの「僕は飲めないけど、みなさん飲みすぎて外で裸にならないように」みたいな挨拶とか、打ち上げの間中変わらないテンションでいてくれたこととか、やっぱり強い人だなって思いました。
剛くんにはほんとにたくさんのことを教えてもらってるような気がするし、やっぱり恥ずかしくない自分でいたいですね。
ほんとに弱いばっかの私なんですけどね。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

やっぱり君がいないと

帰って来ました~。
何というか、やっぱりね、相当疲れました(^^;
今日はまだ、子供が運動会の代休でお休みなのでゆっくりっていう訳にはいかないですけど、明日はさっそく久しぶりの又様に会って来たいな~って思っています。
そう、やっぱりうちを離れていちばんしんどかったのは、思うように剛くんを見れないこと。
彦一も終わったし、しばらくは剛くんの仕事のペースもゆっくりになってくると思うし、私にとっても心を入れ替えられるいい時間かなあなーんて思ってたんですけど、やっぱりだめですねえ。
彦一に会えなくなった直後だったし、やっぱり何よりいつでも剛くんのこと考えちゃってるんですよね。
好きはまあ、理屈じゃないですからね(笑)
だから、そんな中見たスマスマはすっご~い幸せな時間で、やっと水分補給できたーって感じでなんともほっとしちゃいました。スマスマなのに(笑)

THE名刺ゲーム。
ほんとにスマスマスタッフさんたち試行錯誤されちゃってますねえ。
でも、何とかスマ5人を一緒にって頑張ってるとこなんかはやっぱり嬉しいなあって思います。
ほんとに正直企画なんてなんだっていいんですよね。
だからこのゲームが面白いかとかそんなことはどうでもよくって、ただもうスマさんたちの絡みがいかにくるか、ここに尽きます。
そういった意味では、このゲーム、面白かったかもしれないですね。
剛くんはもう、ビジュアルだけなら完全に彦一張りの男らしさ満開なんですけど、これがもうスマが一緒にいることでなんとも可愛らしくなっちゃうとこがたまらなく萌えツボ。
みんなが言ってることに素直に反応して、素直に感激しちゃって、かわいいなんて言ったら怒られちゃうかなって思いつつ、ほんとにかわいいから困っちゃいますよね^^
そして、「社長大変ですか?」なんて聞いちゃって、木村くんに「お前それ質問じゃなくて答え合わせだよ」なーんて突っ込まれてるあたりがなんともいいなあって思っちゃいました。
木村くんは言葉はきっつい時あったりするけど、剛くんの言った事を素直に広げてくれちゃってるのかなあなーんて...そう、これも愛情です...よね^^
それにね、剛くんの可愛らしさと天然さって、絶対に側にいたら突っ込みたくなっちゃうような気がするんですよね。オイオイっていう感じで(笑)
慎吾くんと吾郎ちゃんの間に挟まれてる剛くんがまたよくって、慎吾くんとは相変わらずの仲良しさん、そして吾郎ちゃんは何とも剛くんを見てる目が優しいなあって思ってそれもまた嬉しかったですね。
ゲストの江口さんはいつもより弾けてるかなって思ったけど、出すぎちゃうこともなくっていい感じにスマに溶け込んでてよかったかなあって思いました。

ビストロは、道端3姉妹。
こちらも特に思うことはなく、ただ剛くんが楽しそうにしてるのを見れるだけで、幸せかなあと。
「~なんだけど」で盛り上がっちゃうスマさんたち。
3姉妹に突っ込みながらも、いちばん楽しんじゃってるスマさんたちがおもしろすぎ。
そしてやっぱりここでもシンツヨにやられちゃいましたっ(*^^*)
勝って思いっ切り腕組んだり手を触っちゃったり、見つめ合ったり、もお~ねえ、分かったから~^^
そして、慎吾くんからのチュウ
やられちゃったって感じですね。いや、勝手にやってなさいかなもう(爆)

そして、いっちばん気になってたBALLADコント。
これはもう素直に嬉しかったですねv
だって又様の殺陣が見れちゃったし、何といってもコントなのに何という凛々しい武将姿。
ここに魂が入ると、完全にタカハタさんの言ってた狂気になるんだろうなあなーんて思いながらも、廉姫と高虎見て大爆笑!!
特に吾郎ちゃん、ほんとにねえ、別の意味で釘付けですよ。
コントの流れはいつもの感じだったし、やっぱり大砲撃ったりが中居くんと吾郎ちゃんだったから何でも許せるかなっていうか、いやーな感じは全然しなかったです。
剛くん相変わらず大変だよなーって思いながらこのあたりはぷっすまの域かななんてことを思っちゃったり(鬼)
それに、吾郎ちゃんが振られちゃうあたりもいつもの流れで...
ほんとにね、吾郎ちゃんありがとうね。
いつもどんな時でも全力投球で体張ってくれる吾郎ちゃんにほんと今回は大感謝です。
高虎ゴロちゃんが、仰向けで水の中に落ちてく姿見た時ほんとにそう思いました。
それにしても、あの大砲は痛そうでしたねえ。
そして最後のおっきな岩。
剛くんが素で「結構痛かった」に大うけしてる中居くんと吾郎ちゃんが楽しそうで嬉しかったな。
だけど、剛くんの綱渡りしてる時の「待ってろ!」はしびれたなあ。

そしてすぐに映った歌での剛くんのモノクロカット。思わずのけぞっちゃった(笑)
SMAPにはロックが合ってますよね。また志帆さんとのコラボがすっごくよくって。
衣装もまたそれぞれに合っててよかったし、こういう感じならゲストもいいかなあって思いましたね。
「気分上昇で勝負だー」のところの剛くんの横顔がまじかっこよくって、ねえ。エンドトークでも剛くんの美しさは際立ってて、もう見てるだけで幸せですね。
こうやって見てると、やっぱり歌ってる剛くんも大好きだなあって思うし、まだまだひとつの道に決めて欲しくはないなあって思っちゃいました。
やっぱりSMAPはここが基本なんですもんね。

スマスマを見ると、いかに剛くんにとってSMAPであることが大切なのかっていうことが分かるけど、剛くんにはもっともっとたくさん色んな役を演じて欲しいっていう気持ちもあったりして、複雑ですね。
でも剛くんにとって全ての仕事が全部吸収剤みたいなものだから、今はまだ色んな仕事をこなして成長していく段階なんだろうなって思うし、焦らずゆっくり前に進んで行ってもらえたらなって思ってます。
今、慎吾くんとたくさん一緒にいる時間が増えたみたいで、すっごく嬉しいですよね。
慎吾くんもまたすぐ忙しくなるだろうし、貴重な時間を大切に過ごして欲しいなって思います。
ここのところ、増刊号でもパワスプでも、仲良しさんのお話がた~くさん聞けちゃってるし、そんな時の剛くんはやっぱりいい顔してるなあって思うと、こんな時間がず~っと続いてくれたらいいのにって思ってしまいました。
でもきっと付かず離れずが一番なんでしょうし、またそれぞれ仕事を頑張って、一緒に過ごす...そんな刺激を与え合える素敵な関係でいて欲しいなって思います。

そして、又兵衛ブログも終わりましたね。
ほんとに2ヶ月の間、すっごく濃くって素敵な時間を提供して下さった側近さんをはじめ、全てのかたたちに心から感謝しています。
とっても充実した幸せな毎日でした。
ありがとうございました。
そして最後にありがとうって言ってくれた剛くんの言葉、すっごく嬉しかったです。
私達はここ何ヶ月かで、一体何回剛くんにありがとうって言ってもらったことか。
あの日剛くんにもらったハガキに書いてあった「ありがとう」とおんなじくらい嬉しくて、何度読み返しても涙が止まりません。
ほんとは私たちの方がたくさん剛くんに貰っちゃってるのにね。
「ありがとう」の思いを心にいつも感じながら、これからの剛くんを体いっぱいで応援していきたいなって思います。

いつもたくさんの拍手をいただいて嬉しい限りです。
こうやって素直に嬉しいって思える気持ち、ずーっと忘れないでいたいなって思っています。
そう、素直が一番ですよね。そして自分らしくいること。
自分は自分でしかないんですもんね^^

そしてほんとに最後になってしまいましたけど、臼井さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
しんちゃんには本当にいつもいつも笑顔をもらったり励ましてもらったりしていたのでかなりショックでしたし今でも信じられない思いはありますけど、それを運命だってきちんと受け入れられる自分でいたいなって思っています。
本当に素敵な作品を作って下さってありがとうございました。

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

彦一じゃない顔

昨日のいいともは、いつも以上に幸せがいっぱいっていう感じでしたね。
彦一とお別れしたあとの始めての生剛くん。
そりゃあもうドキドキで、何だか気持ちがふわふわしちゃって、たーいへん^^
でも、そこにいた剛くんは、彦一でもなく、まして又様でもなく、そのまんまの剛くん。
剛くん、髪切った?
あ~、いつものまんまるカットの前髪だあ...ってすぐに思っちゃったけど、かわいいんですよねえ。
あの前髪は、剛くんの好みなのかなー。私はどちらかというと長めが好きだけど^^
でも、やっぱり剛くん細くなりましたよねえ...ってしみじみ。
剛くんでいっぱいの毎日が当たり前になっちゃってたけど、今はゆっくり休んで欲しいですね。
あの日からずーっと走り続けて来たんですもんね。
好きなこと、たーくさんして欲しいなって思います。
剛くんは仕事をしてる時がいちばんだって、知ってるけどね(笑)

で、いいともです。
剛くん、ほんとに楽しそう。
頑張ってるっていう感じじゃなくって、すっごーく自然。
アマノッチとのキャイーンも息がぴったりだったし、こんな剛くんは久しぶりっていうくらい元気。
カミカミ王子も健在で、お客さんに指摘されててめっちゃおどけたりしてもうかわいさまでもが振り切れちゃってました。
「関根さんは、交換」とか、「誰が出るんだっけ」とか、もうこんな天然剛くんが大好き。
で、今回は何といってもサプライズ!!
まさかお客さんから選んじゃうなんて、びっくりー。
もうこれは、すっごい事件(笑)
剛くんに選んでもらって、あの至近距離で剛くんを見て、話し掛けてもらえて、う、うらやましいっ。
近くで見たらまた一段と細くて綺麗なんだろうなあ。
もちろん凝視なんてできないと思うけど(^^;
そのあと質問を見せる時、綾戸さんに「ごめんね綾戸さん、遠くて」って言ってたのにもやられたあ。
剛くん、ほんとにさりげない気配りも出来てるし、ウイットにもとんでるし、ほんとにMC上手くなったよなあ。嬉しいような、淋しいような、なーんてね^^

なりきり川柳。
剛くんやりましたね。久々の2等賞!!
この前練習したしね、って急にテンション上がってきちゃうとこがまた何ともねえ。
「スゲエー!!嬉しい」よかったね、剛くん。
「まじで9月に入っていちばん嬉しい」なんて言っちゃってる剛くん見てたら思っちゃった。
幸せって、ほんとーに単純なことなのかもって。
私の幸せは、もちろん剛くんの楽しそうにしてる顔。
剛くんを見てたら、ちっちゃなことで悩んでるのがもったいなくなっちゃうもん。
選手権は、金曜日がだんとつー。嬉しいっ^^
剛くんのお手振りもとーっても爽やかで、何だかいつもの1週間が始まるんだなあって実感しちゃった。
そしたら何だかちょっぴりだけ淋しくなっちゃったけど、それは贅沢な淋しさなんですもんね。
剛くんに会える日までまた頑張りますv

昨日は、あんまり見れないかなあとも思って覚悟はしてたんですけど、少しだけでも春日部での剛くん見れて嬉しかったですね。
植樹の時、しんちゃんと2ショットでカメラに納まってる剛くんの顔が、何とも男前。
剛くんは、どんな時でもいい男だけど、ほんとに奇跡の瞬間っていうのがありますよねー。
その瞬間が見れた時って、何だかいいことあるかなーなーんて、思ってしまうのです。
剛くんが植えたクヌギの木。
大きく育って、たくさんのどんぐりの実がなるといいな。
いつか春日部に行ったら、大きくなりますようにってお願いしなきゃ。
また剛くんゆかりの行きたい場所が増えちゃった。

今日は、運動会でした。
インフルエンザとか、色んな心配もあったりしたけど、無事に終わってよかったです。
うちの子は...相変わらず徒競走も借り物競争も、いちばん後ろを幸せそうーににこにこしながら走ってました(^^;
順位を競えばビリだけど、何だかやっぱり、嬉しいんですよね。
ダンスも応援合戦も、動きはちょっぴりちぐはぐだったけど、それでもうちの子は世界一!って思える親バカな私です^^
だけど、今日はほんとに暑かったー(泣)
だから、ほんとに疲れました。
やっぱり運動会は、涼しい方がいいですね。

いつもたくさ~んの拍手をいただいて、ほんとに嬉しいです。
ありがとうございます^^
明日から23日まで、ダンナの実家に行って来ます。
はっきし言って気乗りはしないけど、嫁のおつとめ...仕方ないですね(苦笑)
だけど、自由に剛くんを見ることが出来ないのは相当キツイかも。
耐えられるかなあ...でも何とか頑張りますねv

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

「任侠ヘルパー」最終話

終わっちゃったんですね。
1日経ってもまだ嘘のようで、現実になかなか戻ってこられません。
淋しいっていう気持ちとは何だか違ってて、とにかくずっとため息ばっかり。
どうしようー、明日は子供の運動会なのに。
でも、何とか気持ち切り替えないと、ほんとにヤバい。
このままじゃ、彦一が現実で、運動会が夢の中の出来事になっちゃう。

それぞれの道を選んだ任侠ファミリー。
守っていかなければいけないものがあるりこは幹部の道を。
自分を取り戻せた五郎は、ヘルパーの道を。
現実だけじゃない、しっかり未来を見つめた六車さんは、介護事業を。
そして、任侠道を思い出した二本橋さんと、理解し始めた三樹矢。
人としての何かをきっちり取り戻せた任侠人たちは、きっとその強い心でこれからたくさんの人たちを助けていくんでしょうね。

そして彦一。彼にはずっと守りたいものがあって、でもそれはどうしても守れなかったもので。
お年寄りを救いたいと心から思った時に、突きつけられた自分の姿。
それはまさに、晶が涼太を思う気持ちとは裏腹に進んでいく自分の病気に対する焦りとおんなじで。
だからこそ、彦一は晶の言葉に救われたんでしょうね。
「たとえ極道であっても、あなたはあなたでしかない」
あの時病室で流した彦一の涙が、私はいちばん純粋で綺麗な涙なんだろうなって思いました。
そしてこの時きっと、晶の、そして涼太の側にいたいって素直に思えたんでしょうね。

ラストで、晶に会いに来た彦一。
このドラマでもしかしたらいちばん好きなシーンかもしれません。
ひまわりの花を持って歩いてくる彦一は本当に穏やかで、堂々としてて、そして美しい。
ひまわりの花に、完全にやられましたね。
彦一の、晶に対する思いがとっても伝わってほんとにきゅんってなりました。
あれが、大きな花束じゃないから素敵なんですよね。
晶に手渡ししないで、テーブルに優しく置いたとこもまた彦一らしくって。
晶を見つめる彦一の優しい表情と、ほんとに綺麗な晶。
こんなシーンなら、ずーっと見ていたい、そう思いました。
でも、この先に続く、長い長い道のりにもきっとずーっとこの景色があるんだろうなって思えるラストだったかなって思えたし、ほんとにほんとに嬉しかったです。
そして、ラストに転んだ涼太が...かわいくて(*^^*)

彦一は、極道の道はどうしたのかな。
そこは何だかとっても気になるところだったけど、私は続けて欲しいかなって思いました。
彦一が彦一であるということが大切なんであって、極道がいけないんじゃないんだから。
だって、りこはあんなに素敵な極道の若頭になったんだもの。
そんなりこ、ほんっとにかっこよかったです。
彦一への最後の頼みが、キスなんて...。
そして、そんなキスシーンもほんとに綺麗でしたよね。
女から来る、受け身のキス、これほどまでに色っぽいものはないでしょう。
何だかその瞬間彦一が、自分の手の中にいるような、そんな錯覚が起きちゃうほど、2人の体温感じちゃいました。
ほんとはね、誰よりもお似合いの2人だって思うけど、きっと彦一は晶のどこかに母親を見ていたのかもしれなかったから、仕方なかったのかもしれないですね。
ラストシーンがいちばん好きとは言いながら、実はいちばんリピしちゃってるんですけど^^

そしてもう一人のヒロイン、晴奈。
彼女は本当に素敵な女の子でしたね。
彦一の前で、ちゃんと「謝ってください」って言った時、ほんとに感動しました。
五郎と上手くいったのかな、ほんとによかったです。
何気に彦一ばりのスナップで五郎を叩いちゃってるのがめっちゃツボ。
ほんとにお似合いで素敵な2人だなあって思いました。

このドラマは、正直とっても重いものをテーマにしていたから、辛いなって思うこともたくさんありました。
でも、「神様じゃあるまいし」っていう晶や彦一の言葉がほんとにその通りなんだろうなって思います。
人はやっぱり無力なのかもしれないですね。
だからこそ、今目の前にある現実をしっかり見つめて、自分に出来ることをしっかり確実にやっていく。それが、まだ見えない介護の未来を作っていくんだって信じたいですもんね。
任侠道って、ほんとに素敵な言葉なんですね。
これからもっと本来の意味でたくさんの人に理解してもらえたらいいですよね。

彦一にまた、いつか会えるのかな。
何か、次を予感させる終わり方だったって思えましたもんね。
そんな日を楽しみにしながら、私も自分らしくいられるようにしなくっちゃですね。
それにしても、このため息はいつまで続くのか。
彦一は紛れもなく剛くんなのに、私の中では彦一は全く別の人。
参ったなあ...この連休、実家だから彦一に会えないし、生きていられるかまじ心配(笑)
なーに言ってんのって言われそうですけど、絶対にみなさんおんなじですよねー。
あーもう、切ないよっ。

最後になってしまいましたけど、こんな素敵なドラマを作って下さったスタッフさんたちやキャストのみなさま、そして関わったすべての人たちに、ほんとうにありがとうって言わせてくださいね。
演じることもさることながら、作り上げていくことの大変さを、いつも以上に感じた作品だったかなあって思います。
そしてここにも思いっきりの愛が。
ほんとにほんとにありがとうございました。
また、彦一に会わせてくださいね、ずーっと待ってますから^^
そして剛くん、本当にありがとう。
あなたにとっても私達にとっても、彦一との出会いは運命だったかなあって思えます。
紛れもなくあなたは翼彦一として生きてたって思う。
そしてあなたは間違いなく選ばれた人。
これからも吸い込まれるような、鳥肌が立つようなあなたに会いたいです。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
タカハタさんのブログに、とーっても嬉しい言葉が書いてありました。
まだの方は読まれてみてくださいね。
泣いちゃいますよ。

追記です^^

タカハタさんのブログはこちらからいけます。

タカハタ秀太 オフィシャルサイト


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

ツヨシ愛

ぷっすま、楽しかったですねー。
今回は、一流が選ぶココ1ということで、またまたかわいい剛くんにたくさん会えちゃいました。
そして何といってもいつも以上に冴え渡ってた神のようなテロップ。
シャイなS.W.A.Tに引きこもるS.W.A.T...感動ですね。
ほんっとに笑った笑った(^^
愛情が、ほんとに山盛り~っていう感じです。

カップ麺のココ1。
自分で振っておいて放置しちゃうポンコツMC。
どんなトークより、焼きそばが大事。
陣内くん仕方ないですって。美味しい食べ物に敵なしですから。
剛くん、念願の焼きそば食べれてよかったね。

ロシアンゴムパッチン。これは痛いですよねー。
最後の最後で当たっちゃった剛くん。
最後ってところでつめられない...帰ります俺...って言ってる剛くん半分まじよね。
だけどここではやっぱりユースケさんですね。
ほんとにねえ...たまらなくかわいいアラフォーおじさんです^^
ぐるぐるバット大なわとび。
ユースケさん、1回も跳べないしー。でもほんとにかわいいんです。
剛くんはやっぱり見せてくれましたね、かっこいいー。
こんな時、ちゃーんとさすがSMAPなんて言ってくれる、これこそがぷっすまの愛よねー。

すき家の丼。
牛丼ライトを食べてる剛くんがもう最強。
「僕コレ好き!」「コレ好き」
また一口食べて、「ん、僕コレ好き」(無邪気な5歳児)
「ユースケさんコレ美味しいね!」(ほんわか兄弟)
「コレおいしいー!!」
(剛くんコレ好きですか?by陣内)「コレ好き」(無垢)
あーもうたまりません。
これこそが剛くんの本物のかわいさなんですよね。
そして陣内さんの絶妙な突っ込み「どんだけ食べんねん!」が素晴らしい。
草 放牧中...のテロップなんてもう、ほんとに神の域ですよ。あー涙が^^

パニックぴーぴーモノマネも笑ったなあ。
一体ユースケさんは、あの剛くんのどのあたりで木村くんって分かったのかなあ。
剛くん、無意識に立っちゃったけど、「ウソついた!」って言って戻ってきたのがかわいかったー。
剛くんにはほんと申し訳ないんですけど、やっぱり電流と剛くんのコラボは大好きです。

剛くんの美味しいリアクションはほんとに分かりやすいなあって思うけど、五目あんかけ丼を食べた時に「家でつくってくれたらいいね」には落ちました。
こういう剛くんに弱いんですよねえ。
もう、作ってなんて言われたらすぐに作りますってー(爆)

ぷっすまが楽しいのは、やっぱり愛なんだけど、その愛情の見せ方が素晴らしいんですよね。
もちろん、笑いは不可欠な要素。
ほんとにどうしようもない5歳児ですみたいにダメダメな剛くんのことだって包み隠さず見せてくれるし、恒例のむちゃ振りだってそこかしこに転がってて。
それでも全然嫌な作りにならないのは、やっぱり剛くんのことをほんとによく分かってくれてて、素顔の剛くんの魅力を最大限に引き出してくれてるからなんですよね。
それに、ダメダメな剛くんばっかりじゃなくって、ちゃーんとかっこいい剛くんのことだってアピールしてくれてるし、嬉しいですよね。
ユースケさんも大熊さんも剛くんに対しての反応がほんとに素直であったかくって、大好き。
だけど、何よりものぷっすまの魅力は、剛くん自身なんでしょうね。
先日のスマスマでの剛くん、確かに私の中ではそれなりに楽しいって思えたけど、それはやっぱり剛くんがみんなの中で笑顔でいてくれたから。
「なるほどね」って言った剛くんはその時しっかり自分の中で覚悟を決めて、切り替えをしたんでしょうね。
自分が今どんな立ち位置にいて、何をすべきなのか。
それをすべて理解したうえでのあの笑顔なら、私達はもう、それに答えてあげるしかできないんですよね。それが剛くんの見せるプロとしての姿勢だって思うから。
剛くんが笑っていてくれたら、切なくたってそれにかなうものなんてないのかもしれません。
だからこそ、ぷっすまの中で剛くんがほんとに素直にいられてるっていうことが、どんなに幸せなのかなあって改めて感じちゃいました。
剛くんはこんなだけど、こういったかっこいいところだってあるんだよ。
ただ笑いをとるだけの目的と、剛くんのことをたくさん知ってもらいたいっていう思いで作る番組の差って、ほんとに分かりやすいんですね。
スマスマだって、愛情がないわけじゃないと思うけど、背負ってるものが大きすぎるのよね。
何だか、切ないですね。
何だかお話が変な方向に行ってしまいましたけど、とにかくぷっすまはずーっとずーっと続いて行ってほしいなって思います。
ユースケさんの体力が年々心配になってきそうですけどね(笑)

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
スマスマついでに思い出しましたけど、来週はBALLADのコントがあるんですね。
正直...見たくないですね。
見てもないのに毒を吐くのはどうかとは思うんですけど、もうね、彦一は諦めたけど又様だけはお願い笑いにしないでーって願うばかり。
スマスマだから無理か...。何だか悲しいな。
でもきっとここでも剛くんは頑張るんだろうなって思うと、しっかり見ないといけませんね。

今日はいよいよ彦一、ラストです。
何だか話題のあの方でニュースはもちきりのようですけど、お願い彦一の邪魔だけはしないでね。
会見やるならさっさとやってくださいませ!!本気です。
明日のWS、尺取りますねー。春日部の試写会、また少しになっちゃうよー...ってやるのかなあ。

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

熱い男クサナギツヨシ

スマスマ見ました~。
この記事を読まれたら、ほとんどの方がえーっ!!って言われることは分かってるんですけど、私はまあ楽しかったかなって思います。
ただ、ひとことだけ言うなら、スマスマスタッフさんは困った時の剛くん頼みみたいなところがどうしても抜けないんだろうなあっていうのがとても残念です。
お話は、悪いものじゃないと思うんです。
ただ、作り方に愛情がないなあと。
剛くんが、豚丼のくだりのVを見たあとに、「なるほどね~」って言ったじゃないですか。
あれが私の中では結構きつかったですね。
でも、そういった思いはとりとめもなくあるけれども、切り替えないと仕方ないですよね。
ドラマの素晴らしさは、絶対にこのくらいのことでは揺るがないと思うし。
嫌だなあっていう思いは、最初に思っちゃうと最後まで引きずってしまいますからね。
そういった私の思いを理解して下さった方だけ、よかったらここからも読まれてくださいね。
やっぱり無理っていう方は、スルーしちゃって下さい。
あと、私は楽しかったと書きましたけど、それはあくまでも私の素直な思いなので、楽しくなかったと思われた方たちを非難している訳ではないので、ご理解していただけたらと思います。
だから、今回に限っては私の思いも非難しないで下さいね。

今回楽しいなあって思ったのはやっぱり5スマそろっての企画だったっていうことですね。
剛くんがお話の中心になると、とかく突っ込まれちゃうっていうのが定番なんですけど、今回はそんなこともなくみなさんかわいくって、微笑ましくなっちゃいました。
特に、剛くんのクイズがよかったー。
「みんな、僕について考えて、今日」なんて言ってる剛くんがかわいいなんてもんじゃない。
剛くん、ほんとはもっともっと語りたいんでしょうね。
そしてみんなかなり必死に答えてくれてる姿もまたかわいすぎ。
「当てたいねー」って言ってくれたのは吾郎ちゃんだけど、絶対にみんなそう思ってたよね。
すっごく必死なんだもん。
ナタデココって吾郎ちゃんが言った時の剛くんの笑った顔なんてもう撃沈。
「えー?なんで?」の剛くんの口癖の時なんて、みんなで「いう、いう、いう」「いうね~」なんて盛り上がっちゃってもう最高です。
これなんですよね、スマさんたちの魅力って。
それにね、小ツボなんですけど、「パン」って答えた剛くんをメイサちゃんが、そうじゃなくってーみたいに肩をポンって触れたとこが何ともいい感じで好きなんですよね。
もう、いつもなら「なんで~?」って言うじゃんみたいなメイサちゃんの表情と、分かってない剛くんの顔が最高でした。
剛くんのテンションもほどよく上がってて、それはあの焦った時のおかしなテンションじゃなくって、ほんとに熱く語ってるんだなあっていうのも分かったし、そんな剛くんが見れてすっごく嬉しかったです。
豚丼や冷えた野菜を食べながら、「うめー、うめー」って言ってる剛くんのお話が聞けたのもすっごく嬉しかったし、そんな剛くんを想像しただけでも幸せいっぱいですね。

剛くんは、誰もが知りうる通り、素晴らしい役者顔を持っています。
そして、今回の翼彦一は間違いなく剛くんにとってのはまり役だったと思います。
でも剛くんの素晴らしさなんて、彦一だったからっていう訳じゃないんですよね。
極道は、かっこいいんですよやっぱり。
でも、それを超えた何かを感じさせてくれるクサナギツヨシだったからこそ、そこに翼彦一が生まれた、そんな気がしています。
って、当たり前のことなんだけど。
だからこそ、色んなことにこだわって熱く語る男、クサナギツヨシはかっこいいんです。
それがジーンズだろうが豚丼であろうが、いいんです。
スマスマスタッフさん、熱い男は決して笑いの対象ではないですからね。
そこのところ、よろしくです。

でもって、ビストロ。
イ・ビョンホンさんということで、お話の中心はやっぱり木村くんなのかなあって思ってたら、チョナンとお食事したっていうエピとかも話してくださってすっご~く嬉しかったです。
何より剛くんが嬉しそうでしたもんね。
ほんとにいつか共演してくれたら夢のようだなあ。
慎吾くんは大変だったけど、台場の母のご登場でかなりびびっちゃってるイ・ビョンホンが見れちゃったのがすっごくおいしかったですね。
こちらも楽しかったですね。

そして歌は「そっと きゅっと」でよかったー。
前にも書いたかもですけど、スマさん振り付けがほんとにいい感じになってきててかっこいいー。
やっぱり、ずっと歌はスマでお願いできないのかな。
今年はライブもなさそうだし、せめてここで歌ってる姿見たいですよね。
「スーパースター★」も見たいなあ。
何気に嵌ってるんですよね^^

でも、エンドトークがなかったのがショック。
あれだけ盛り上がってスマスマスタッフさん分かってくれたかなあって思ったんですけど、まだまだですねー。
スマルフィも、嫌いじゃないけど、2回も流すならその分エンドトークにならないのかと...ほんとに1分だって奇跡が起こせる人たちなんですから、ほんとに頼みますね。
って、ここで書いても伝わらないので、スマスマに書き込みしてきますねーv

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
いよいよ明日は任侠ラストの日ですね。
色んな露出を見る限りではもう想像がつかないですけど、分かっているのは終わったあとに放心状態になってる自分。
今回は相当きそうで怖いんですよね。
はあ~、明日が来て欲しいような来て欲しくないような...。
先のことを言ったらいけないんでしょうけど、やっぱり続編...期待しちゃいますよね。
どうなるのかな、彦一。

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

ほっとしました

昨日は、BALLAD鑑賞^^
前の週とはスクリーンが変わってて、収容人数がちょっと少なめのとこになってました。ちょっぴりだけ淋しさあり、かな。
ほんとに田舎って、1日5上映してたものがあっという間に4、3って減っていって、すぐに午後だけの上映とかになっちゃうんですよ。
だから、行けるうちはなるべくたくさん又様に会いに行きたいんですよね。
昨日は、前日が運動会だったこともあってか、中学生で溢れ返ってました(ほぼ男子)。
ほんとに、修学旅行か!!って突っ込み入れたくなっちゃうくらい。
でも、やっぱり気になりますよねえ、この子たちは一体何を見るのかなあって。
やっぱり今だったら「20世紀少年」なのかなあなーんて思ってたら...。
結構いましたねえ、BALLAD派。そっかあ、もしかしたら原作のしんちゃん見てる子達かも。
となるとついつい耳はダンボくん。
「ガッキー超キレイだよなー」ふんふん...そりゃそうだ。
「クサナギ...」え?よく聞こえないけど、こらーっ!!クサナギなんて呼び捨てにしてはいけませんっ。
だけど、やっぱり子供はいかんです→又兵衛風に^^
泣いてる私のことじーっと見てる子はいるわ、背伸びする子はいるわ、お菓子はこぼすわ...あ~もう、せっかくの又様との時間がっ(怒)
そして案の定エンドロールでざわざわ立ち去っていく。
びっくりですねー、明るくなって見たら、床中ポップコーンだらけ。
まあ、楽しかったんでしょうし、BALLAD選んでくれたからまあよしとしますか。
しかし、もっと集中させて、お願いだからー。

って、何だかくだらないことで長々書いてしまいましたけど、昨日は何といっても彦一のクランクアップでしょう。
最初に又兵衛ブログで記事を読んで何とも込み上げてくるものがあったんですけど、がんばった大賞で剛くんの口から終わりましたっていう言葉が聞けた時はもうさすがに泣いちゃいましたね。
ほんとに終わっちゃったんだなあっていう淋しさももちろんなんですけど、やっぱりその日に剛くんの顔が見れたこと、これに尽きます。
その瞬間が、私の中でのいちばんほっとした瞬間かな。
ドラマの撮影がある時はいつでもそうだけど、やっぱり今回も半端ないタイトなスケジュールの中、やり切ってくれた剛くんに心からお疲れさまと言いたいです。
大変なこともたくさんあったと思うけど、やっぱりいつも明るく楽しいって言ってくれてた剛くんの笑顔を忘れないように、そんな剛くんの思いを大切にしていきたいなって思います。
私達が出来ることって、そんな剛くんの歩いてる道をしっかり見守っていてあげることなんですもんね。
剛くんが今日も笑っていてくれるなら、私はそれで充分です。
今朝、めざましでクランクアップの時の映像が流れてましたけど、感動しました。
カットの声が掛かると、一時放心状態になってたみたいなんですけど、やっぱりここでも本物の彦一になってた瞬間があったんでしょうね。
忠太郎の時のラスト3日の奇跡が、また彦一でも見れるのかな。
今でも充分私の中では翼彦一はしっかり独り立ちしてるんですけど、それでもやっぱりそうなると最終回はほんとに楽しみですね。
見たら終わっちゃうから、見たくないよっていう子供みたいな思いもあったりするんですけど、彦一たちの任侠道、しっかり見届けないといけないなあって思っています。
清史郎くんとの2ショットももう見れないんですね。
清史郎くんからのお手紙、剛くん嬉しそうでしたよね。宝物ですね。

そして、昨日のがんばった大賞。
流れてる映像なんて正直どうでもよくって、ずーっとワイプの剛くん見てました。
ほんとにワイプって小さいんですけど、そこに映ってる表情がすごく好きなんですよねー。
やっぱり彦一を撮り終えた直後だからか、もうすっごい大人の顔。
カメラが向けられた時の顔は、ほんとに剛くんらしいかわいい顔なんですけど、笑顔もまたワイプだと違うんですよね。
剛くんほんとにまた男前度を上げたんだなあ。
そして、寝ずに臨んだ生放送でのその姿は、何とも言えず憂いがあって、色っぽい。
疲れてる時に、そんなこと言ったら不謹慎なんですけど、ほんとにねえ。
疲れてるからこそ、テンションも上がりすぎずいい感じで進行できてたし、ゲストさんもさほど突っ込まれる方もいらっしゃらなかったし、ほんとに安心して最後まで見ること出来ました。
剛くんの自然なお笑い芸人殺しに戸惑いもあったみたいですけど、やっぱり剛くんはみんなに好印象なのかなっていうのが感想です。
中でも狩野さん、個人的にがんばった大賞あげたかったです。
ありがとうございました。剛くんも狩野さんへのリアクションがいちばん楽しそうでしたしね。

任侠ヘルパーのNG、山本くんよくこのお話してましたもんね。
よっぽど焦っちゃったんでしょうね。
剛くんは穏やかで優しくってっていう印象があったとしても、やっぱり山本くんからしたらすっごくおっきな存在なんでしょうし、それを感じただけでも嬉しいなあって思いました。
清史郎くんはやっぱりかわいいですね。
一生懸命さがすっごく伝わってくるし、いじらしいです。
夏川さんとのシーンはNG結構あったんですね。
特に、叩かれちゃったあとまたすぐにあのシーンを撮ったのかあって思うと、やっぱり役者さんってすごいなって思いましたね。
そしてどんな時でも剛くんは大丈夫大丈夫って言ってくれてて、当たり前のことかもだけど、すっごくいいなって思いました。
昨日のスマスマでも任侠ヘルパーだったからか、何だかまたすっごく見たくなって1話から見ています。
1話は久しぶりに見たから何だか新鮮だし、新しい発見とかあってまたいいものですね。
嫌~な含み笑いとかしてる彦一がなんとも悪い奴で、でもまたそれもたまらないんですけど。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
剛くんは今日はぷっすまの撮影で那須?!!
朝は早かったみたいだけど、昨日はたくさん眠れたのかな。
ぷっすま3時間SP!!大変だよなあって思うけど、楽しみでーす^^

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

いろいろあるけど...

なぜか、彦一ではなく黄金伝説のリピが止まりません。
中でもやっぱり甲冑姿でお口モグモグしながら横目でちらっと周りを見てる顔がお気に入り。
ほんとに甲冑姿ハンパなくかっこいいですねー^^
で、それを見ながらせっせとHDDの編集もしています。
来週の連休、ダンナの実家なんですよね~。
毎日WSをベタ録りしてるから、とにかく残量増やさないと...必死です。
で、目に留まったのが任侠初日のめざましの番宣。
あの日はほんとに前の日眠れないくらいわくわくしてたなあ。
あの日から今日まで、ほんとに早かった。
彦一がいてくれたから、夏休みもきっとあっという間に過ぎたんだろうなあ。
何だかたまらなく淋しくなっちゃいました。

金曜日のいいとも。何だかいつも以上に生剛くんが楽しみで。
どこからどう見ても彦一にしか見えないけど、ほんとに最高の笑顔^^
やさし~い顔でお客さんに目くばせしてる顔がまたいいのだ~。そして美しい横顔。
もうすっかり秋の装いですね。これからは衣装も楽しみな季節です。

なりきり川柳は、ゲスト多いって思ったけど、宇梶さんは嬉しかったですね。
剛くんと並んでくれないかなあって思ってたら、2人残っちゃった。
剛くんの川柳も相変わらず楽しかったけど、やっぱり宇梶さんかわいいです。
そんな宇梶さんを見て、ほんとに楽しそうに笑ってる剛くんがすっご~くいい顔してましたね。

赤裸々アンサーではね、ちょっぴりまちゃみさんの爆弾発言にかなり心臓掴まれちゃった感じでしたけど、まあこういうことはきっとこれからもあるんだろうし、過剰反応しないようにしなきゃ、ですね。
だけど、生放送っていうのはやっぱり...。
で、ここでも宇梶さんがよかったですねー。
手の甲の傷は、ほんとに勲章だって思いますよ。
そんなことってなかなか言えないし、素敵だなあって思いました。
剛くんも今回たくさんの傷を作ったけど、いい思い出になってくれたらいいですね。

選手権。あっちゃんのシャボン玉を頭に当てて壊しちゃった時の剛くんの顔がめっちゃかわいかった~。
ほんとに色んな顔がぜーんぶ素敵で、もったいないくらいです。

増刊号は、視聴者投稿の川柳で、剛くんも参加。
まあ、川柳の出来がどうとかっていうことよりもやっぱりここでも剛くんの前向きさがいいですよねー。
一瞬は凹んでるのも分かるんですけど、すぐに頑張るよーって言ってくれてるし、言葉にするだけで、ほんとに前向きになれちゃうんですよね。
相変わらずのみなさんの剛くん弄りも愛がいっぱいで嬉しいし、ありかなあって思えます。
やすみ先生いわく、剛くんの川柳はひとつのお皿に盛りすぎっていうことみたいですけど、それだけ思いが溢れてるっていうことですもんね。
そう、ポジティブポジティブ。
バイキングではしゃいでる子供っていうあっちゃんの例えは笑ったけど^^

増刊号でもうひとつ楽しかったのは、慎吾くんの出会ったセミの少年と追い掛けて来た高校生のお話。
特に、高校生はいいですねー。
それを見ながら楽しんでる慎吾くんを想像してたら、何だか嬉しくなっちゃった。
慎吾くんもドラマあと少しですね。感想は書いてないけど、いっつも見てます。剛くんとはまた全然違う大変さがあると思うけど、最後まで頑張って欲しいですね。
両さん見てたらほんとに楽しいし、笑うっていいなあってほんとに思います。ありがとね、慎吾くん。

そして、最後になりましたけど、月イチゴローです。
今回は剛くんの映画ということなのでこうして書いていますけど、大好きなんですよねー。
BALLAD、1位ということで素直に嬉しかったです。
何より吾郎ちゃんが、剛くんがワイルドで、ああいう一面もあるんだな...って言ってくれたことがほんとに嬉しかったですね。
役者冥利に尽きる言葉じゃないですか。
剛くんが聞いたらいちばん喜ぶんじゃないのかな。
慎吾くんからの言葉ももちろんそうだけど、やっぱりメンバーからのコメントっていちばん嬉しいだろうなあって思うから。
ほんとはね、順位なんてどうでもいいんですよね。
だって、順位をつけるってやっぱり大変でしょ。
吾郎ちゃんが言ってくれた言葉がすべてかなあって思えるし。
たとえそれが辛口コメントでもね^^
だからこそ、月イチゴロー、もう少したくさん流してくれたらいいのになあって思います。
それだけが希望かな。
明日はやっと又様にまた会いに行ける~。
週末我慢したから、すっごく楽しみです。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
私の周りの人たちから、どんどんドラマよかったよとか、映画泣いたよ~っていう声がたくさん聞こえてくるようになりました。
ドラマがすっごくいいから、ダビングしてーって今日だけで3人から言われちゃった。
ほんとに嬉しすぎです。
「とりあえず見てね」の宣伝は、相当効果があったみたいです。よかった~^^
まだまだ宣伝頑張らなくっちゃv


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

「任侠ヘルパー」第10話

思いを言葉で伝えるということは、本当に難しいです。
特に、その思いが衝撃的だったりあまりにも切なかったりすると、なおさら。
今回の10話、色んな人の色んな思いが分かりすぎるだけにとても悲しくなっちゃった。
何が正しくて何が間違ってるのかなんて、誰が決めるんだろ?
そんなこと、思ってしまいました。

手首を切ってしまった晶の手を優しく取る彦一。
彦一の言葉にならない思いが何とも切なくて。
晶に惹かれている思いを認めるには、あまりにも抱えてるものが大きいですよね。
ヘルパーの研修を続けていく中で、少しずつでも取り戻してきた人としての何か。
それは任侠ファミリーすべてがおんなじように感じてきていたことで、それが頭の真の目的だったのかもしれないですね。もちろんそれはあくまでも私の推測ですけど。
でも、それを世間の人たちに分かってもらうにはそこにはあまりにも厚すぎる壁が。何で?って思ってみたところでそれはずっと彦一たちを見てきたからの思い。
もし私が世間一般の人だったら?何にも知らずに極道っていう事実だけを知らされたとしたら?
やっぱり私だっておんなじ目をして彦一たちを見て、タイヨウを批判したかもしれない。
どんなにそこにある思いが任侠道であっても、彦一たちが今までやってきたことはやっぱり悪いことなのかもしれないから。
だから、六車さんの言った「僕らはカタギじゃない」の言葉があまりにも重く感じられました。

そんな状況の中、進行していく晶の病気とそこに絡んでくる色んな思い。
彦一は、何より晶と涼太の親子関係をずっと側で見守っていたいんでしょうね。親と離れる辛さは誰よりも分かっているはずだし。
だから、泣いている涼太の手をそっと握ってくれた彦一の優しさは本当に心に染みました。
晶に惹かれているのなら、そのまま何も考えずに支えてあげたらいいのかもしれない。
でも、やっぱり極道っていう壁が彦一に待ったをかけているんでしょうね。
そんなこと関係なく自分をいつも真っ直ぐ見て信頼してくれた涼太がかわいければかわいいほど、その壁は厚いでしょう。
あまりにも切ないです。
そして、そんな彦一を思い続けているりこ。
りこも、相手を思いやる優しさが邪魔をして、彦一にずっと何にも言えなかったけど、やっとその思いを伝えることができましたね。
それも彦一が最初にりこを引き寄せたあのソファーの上で。
「こっちはいつまで待てばいい?」りこらしい、それでいてほんとに精一杯の告白。
あと少し、りこには我に返らないで欲しかったかも。
勢いで彦一のこともっと押し倒しちゃえばよかったのに。
彦一は、りこの思いを知っていたのかな。
あ~もう、ほんとにあと1話でこの恋愛事情も何とかなるのかなあ。
ラストの火事で晶を助けに行った時の彦一の行動も言葉もすべてが本能で、きっとその瞬間守りたいって心から思ったんでしょうね。
たとえ自分が極道であったとしても。
素敵でしたね、彦一の見せた刺青。
それを見せたことが彦一の答えだったんでしょう。
晴奈は、本当にかわいそうだったなと思います。
でも、火事の中見たものが本当の彼らの何にも捉えられない真の姿だって分かってくれて、本当によかったなって思いました。
時間が掛かるかもしれないけど、五郎と何か進展があってくれたらいいのにな。
そしたら五郎ももっともっと変われるような気がしますもんね。

涼太の父親である厚生省の藤堂さんが出てきたことで、お話は何だかまた違う方向に動いていっていますけど、最終的に涼太はやっぱり晶の側にいるようなそんな気がしています。
そして、タイヨウもきっと再生するはずです。
それが隼会の下でのことなのかそれはまだ分からないけれども、何だか最後にすごい爆弾が待っているような気がしないでもないんですよね。
でないと、彦一たちがわざわざ危険を冒してまでもヘルパーの研修をした意味が分からないし、疑問に残ることがあまりにも多すぎます。
何故零次は極道でありながら5年もヘルパーを続けていたのか。
六車さんが言っていた、頭の思惑って一体何なのか。
六車さんが見つめてた任侠道の言葉に、答えがあるのかな。
何だかラストはすごい勢いで色んなことが進んでいきそうで怖いです。
そこにある答えが、幸せな答えであって欲しいけど、その幸せの意味が分からない。
彦一はどんな結論を出すのかな、そしてりこや任侠ファミリーたちも。
私は、極道をやめて欲しくないっていうのが今の素直な気持ちです。
極道でヘルパーだっていいじゃん。
弱きを助け、強きをくじくっていう本当の任侠道を感じさせて欲しいです。
あくまで私の個人的な思いですけど。

でも、ほんとにあと1回で終わりなんて考えられないです。
すべての問題に答えが出るとは思えないし、この先また彦一たちに会える日がくることを願っています。
何てかっこいいこと書いてますけど、本音は彦一とお別れが淋しいだけなんですよね。
ここまで彦一が現実に入り込んでくるなんて思ってもいなかったし、会えなくなることが信じられないんですよね。
ドラマの中だけでない、完全なる彦一が完全に自分の中では生きていましたから。
ラスト1回、ほんとに心して見なきゃって思ってます。
ひこいち~、最後に守りたい人を思いっ切り抱き締めてね。
そんな彦一を絶対に見たいから。
あ~、ほんとにどうなるんだろう。1週間ドキドキが止まりませんねきっと。
そしてその日が来るのがとても辛いです。
大丈夫かなあ、なんて真剣に悩んじゃってます(笑)

いつもたくさんの拍手をほんとにありがとうございます。
今日書いた記事、思いをどういう風に書いたらいいか全然分からなくて、めちゃくちゃで訳分からない書き方になっているかもしれないです。
読みづらいとことか、勝手な思いがたくさん入ってるかもしれないですけど、許して下さいね。
結局最後まで気持ちがまとまらなかった(汗)
彦一とお別れするのが辛いっていうのがいちばんなのかもしれないですけど。

ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

素晴らしきかな黄金伝説

参った...また惚れました。
どうしてこうも男前で男気があって一生懸命で、かわいくて、優しくて、そして何より自然でいられるの?
正直言って、黄金伝説なんて考えたこともなかったし、過酷さも知ってたから嘘じゃんって思ってたけど、今はまじめに、黄金伝説さんブラボーです。
剛くんの大変さはすっご~く伝わったけど、ほんとに楽しかったから、今日は思いっ切りその目線で萌えさせてもらっちゃおうかな(笑)
ほんとに、ドラマなんかとはまた違った意味で、釘付けでしたから。

その様子は側近さんのおかげで事細かに知ることが出来てたけど、やっぱり映像があるとリアリティーが違いますね。
野菜採り。戦国時代にはない野菜はNGっていうことだったけど、こんなに食べられる野菜が少なかったなんてびっくりでした。
食べれる野菜となかなか出会えなくってテンション低かったけど、きゅうりがOKって分かった時の嬉しそうな顔。
「やばい、嵌ってきてる」いいねえ、これでテンションが上がる剛くんに感動。そして、採ったどー!!もちゃんと撮り直してくれるとこ、プロだなあって思いましたね。

薪割り。これって見てると簡単そうだけど、すっごく難しいんですよね。
階級はそれほど高くないなんて言われちゃって、すごいとこまで設定されてるのねーって感心しちゃったけど、剛くんがんばだ!
でも20分で出来ちゃったのはやっぱりすごいって思いましたね。さすが。

で、問題の火おこし作業。これは初めて見ました。
煙にもまれながら頑張る剛くん、何度か失敗してまじになった「やれる!」が男前。
剛くんがまじになったらこうなのよ、見たかー、っていう本物の醍醐味ですよね。
火が点いた時、ほんとに嬉しそうでしたね。
羨ましいくらいのポジティブ。
玄米が炊けるのをじーっと見てる時のお疲れ顔、いわゆる黄金の顔が、何ともいえず色っぽい~。
ご飯は失敗しちゃったけど、自分で作った食事はやっぱり格別よね。

お昼寝の時間もほんとに少しだけで、馬に乗って川へ。
やっぱりねえ、馬はないとねー。
完璧に乗りこなして駆け抜けてる姿、まじかっこよかったです。
で、ウナギ採り。ウナギって、こんなに簡単に手に入るものなのね。びっくりです。
魚釣りしてる剛くんの横顔はほんとに綺麗で、ぜーんぜん地味なんかじゃないですから。

そしてまた火おこし。朝食作りの時に1時間掛かってたから普通気持ち相当萎えちゃうはずなんですけど、10分くらいで点けてやる!って言った剛くんはまじにかっこよかったー。
やっぱりね、こうなると剛くんの集中力って半端じゃないのよね。
1分で点いた時にはもう泣きそうになっちゃったもん。
そりゃあ、スゲエ楽しい!!超楽しい!!ってテンション上がりますよ間違いなく。そしてこれこそが剛くんそのものなのよね。
ひとつのことに成功すると、気合いが違ってきますよね。
そこに負けず嫌いの性格が加わって、完璧でしたね、玄米ご飯もウナギもぜーんぶ。
うめえって言いながら食べてる剛くんが見れてほんとによかったー。
ほんと、すごいです。

続いてはお風呂タイム。
ふんどしって、分かってはいたけどかなり刺激的でしたねえ。
まさか、ここまで見せてくださるなんて、逆に恥ずかしくなっちゃった。
だけど、ほんとに、なんてキレイな...。
俺SMAPだよ!といいながら、人間の本能なのかな...なんて言ってる剛くんが大好きです。

剛くんは結局何時間寝ること出来たんだったかなあ。
朝5時に起こされて、そりゃあ、「うるせえ」だよね。
だけどね、鬼と言われようと剛くんのまだ眠ってるその顔がかわいくって...。
そんな時に甲冑。映画の時もそうなんだろうけど、この状況じゃあ相当引くよね。
だけど、文句も言わず、半分まだ眠りの中にいながら、食べさせられてる剛くんがまた最高にかわいいの。「これは何かの罰ゲームか?」なんて言ってるのもたまりません。

そして、敵を前にしてもまだお口をモグモグさせながらぽーっとしてる顔が、めっちゃ好きー。
でも、やっぱりそこは役者クサナギツヨシ、一瞬で顔が変わるのよね。
あーもう、まさか黄金伝説で槍さばきが見れるなんて思ってなかったからめちゃ幸せ。
ほんとにもう、かっこいいー、どこをどうとってもかっこいいー!!
こんなに完璧なのに、獲ったどー!入れてもう1回って要求する黄金伝説恐るべし。
それに素直に応じてくれる剛くんまじすごいよ。
でも、2回も殺陣が見れちゃったから、ファン的には美味しかったかな^^
ほんとにね、ため息でちゃうくらい素敵で...ほんと罪だわ。
ふんどし姿も素敵だけど、私はやっぱり甲冑姿かな、惚れ惚れしちゃいます。お髭がないとまた、又兵衛とは違った美しさがねえ、ほんともう、参りました。その美しさ、恐るべしです。

又兵衛ブログでも気になってた2人のお客様はタカさんと濱口さんだったのね。やっぱり誰か話し相手がいると嬉しいよね。
疲れてるのに、きちんと2人のボケに突っ込んでるとこ、見事でした。

終始思ったのは、やっぱり剛くんの恐ろしいくらいのポジティブ精神。そして見事なまでのプロ根性と、何でも楽しいって思えるその気の持ちよう。
どんな時でも嘘のない感情をストレートに表現して、最後には必ず笑っていてくれる。
これが剛くんが剛くんであるための基本なんだろうなあってしみじみ思っちゃった。
そしてそれを改めて感じさせてくれた黄金伝説に、感謝です。
剛くんは何でも吸収していける人だから、きっとこの経験もこれからの剛くんにとってすべてプラスになったんじゃないのかな。

でも...剛くんってばまだまだ黄金伝説の恐ろしさを学習してなかったですね。
黄金ファミリーなんて言われて嬉しそうだったけど、ほんとに容赦ない黄金伝説。
縄文時代の生活って、確かに言っちゃいましたもんねえ。
それを本人が全く意識してないとこがほんとにすごい。
それが剛くんのいいとこなんですけどね。
だけど、必ず来ますよ、黄金伝説、それもきっと忘れた頃に。
心して待ってましょう。出来たら忙しくない時にね。
最後になっちゃいましたけど、剛くんほんとにお疲れ様でした。
忙しい中頑張った剛くんの全部、きちんと届いたからねー。
そして側近さんもありがとうございました。ほんとに楽しかったです。

あっという間の1時間ですっごく楽しかったけど、やっぱり24時間を1時間で収めてる訳だから、物足りなさもありますよね。
何といっても私達は又兵衛ブログをずーっと見てた訳ですから。
と思ってたら...やってくれましたね、黄金伝説、さすがです。

 いきなり!黄金伝説。特別編
 「SMAP“草なぎ剛”の24時間戦国時代生活・完全版」
  2009年9月21日(月) 14:04~16:30 放送決定!!
   (一部地域を除く)


嬉しいけど...やっぱりうちは一部地域なんだろうな。
見れる方は、思いっ切り楽しんで下さいね。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
昨日は黄金伝説のあとすぐ彦一を見て、今日は生剛くん。
頭の中が相当こんがらがってますけど、嬉しい悲鳴ですよね。
いつか終わってしまうお祭りだから、今は思いっ切り浸りたいなって思ってます。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

ほっとできる場所

ちょっと時間が空くと、又様に会いに行きたいなーって思ってしまいます。
今までも剛くんの映画にはそのたびに何回も足を運んだけど、こんなに行きたいって強く思うのは、もしかしたら始めてかも。
何でかなー。
又兵衛が素敵だっていうのはもちろんなんですけど、それだけじゃない、引きつけられるものがあるんですよねきっと。
「名もなき恋のうた」というくらいだから、もちろん中心は又兵衛と廉姫の恋のお話。
悲恋、なのかもしれないけどきっとこれからまた何度も観て行くうちにそんな思いはなくなるんじゃないかなあ...っていうくらい、私は又兵衛と廉姫は幸せだったんじゃないかなって思っています。
もちろん見る度に涙しちゃうくらい切なく胸がきゅーって苦しくなっちゃうんですけど、それでもやっぱり見終わったあとはすっごく幸せなあったかーい気持ちになれちゃうから、きっと悲しくはないんですよね。
又兵衛の、廉姫を思うその時々の表情がほんとに素直で、やっぱりそのあたりがかっこいいだけでない又兵衛の魅力なんだろうなって思います。

映画の感想は、書き出したら止まらないのでまたゆっくり書きたいなって思います。
今日は黄金伝説もあるけど、やっぱり彦一ですからね。
そのあたり心して臨まなきゃーなんて大げさにも思っちゃってるので(笑)

で、ぷっすまなんですけど、やっぱりここは何とも言えない安心感っていうのがありますね。
たった1時間しか寝なくて臨んだロケで、もちろん疲れてない訳はないけど、それでも剛くんにとってぷっすまは素に帰れる癒しの場所なんじゃないかなあって思えちゃうんですよね。
ほんと、眠たそうだったし、こんな時にロケ~なんて思ったりもしたけど、スタジオでの収録よりも絶対に外の空気を感じる方が気分転換にもなりますもんね。

ぷっすまスタッフさんたちの愛情を、信じてますから^^

でも、剛くんは動物好きですよねー。見ると瞬間的にかぶりつきになってるし。いつ見てもほんとにかわいいです。
うちのダンナは、動物園が嫌いなんですよ。くさいからって。
確かにね、独特の匂いはするけど、それと動物ってワンセットみたいなもんじゃないですか。
私はあんまり気にならないから、すっごく楽しそうにしてる剛くんを見てるだけで嬉しいです。
ゾウのショーで、子供へのお誘いに手を挙げちゃうぷっすまのお子様。
素直に、やってみたいんでしょうね。
こんな好奇心いっぱいの剛くんが大好きです。
ちょっと独走しちゃいそうだけど、一緒に遊びに行くと楽しそうですよね。
罰ゲームのヘビは、どうしても見れないからスルー。
剛くんの反応とか見たかったんですけどね、残念。

モーターパラグライダーとか、地引き網漁って楽しそうですよね。
テンションMAXになってる剛くん見てて、ほんとにぷっすまスタッフさんありがとーって思いましたよ。
楽しいって思えること、これが何よりですもんね。
空を飛べたのがいちばんよかったかも。
いい顔してましたもんね。
そしてもうひとつ、剛くんにとっておいしいものを食べることが元気の素。
ほんとにね、バーベキューって嘘のように美味しいんですよ。
外で食べてるっていうだけなのに、ほんとに何かした?っていうくらい。
お泊りするキャンプはちょっと抵抗あるけど、バーベキューだけならほんといつでもしたいです。
で、うめえー!!、超ウマイ!!5歳児アニキのこの声が聞けたときがもう至福の時。
大げさじゃなく、まじ幸せ~って顔が緩んじゃいます。
ゲームに勝つことじゃないもんね。美味しいものをたくさん食べることが、ぷっすまなんだもんね。
だけど、熱いって分かってるのに何度も火の横を通るアニキはかわいすぎ。逞しい腕に、彦様を思っちゃったけど、やっぱり最強のお子様です。
ちっちゃなことに素直に喜んだり文句言っちゃったりする、それが剛くんの魅力なんですもんね。
そしてそんな剛くんを素直に出せる場所があるからこそ、いい演技が出来る、そう思います。

ぷっすまがあってほんとによかった。
スマスマだっていいともだって、ぜーんぶおんなじことだけど、やっぱりぷっすまが一番かな。
そんなこと言ったらだめかなー。

そういえば、昨日はSMAPさんの18回目のお誕生日でしたね。
正直すっかり頭から飛んでいたのが事実です(ごめんねー)。
そっかあ、もう18年なんですね。
西武園で「Can't Stop!!」を歌った時、何を思っていたのかな。
その時の思いと今の気持ちは変わったのかな。
ほんとに色んなことがありすぎた18年だから、きっと思いに変化はあって当たり前。
でもそこにあった夢はきっと今でも変わらずみんなの中にあるはずだよね。
こんなにたくさんのことを乗り越えてきたアイドルグループなんて他にはないよ。
これからまだその道はずっと続いていくんだって思うけど、何より大切なのは一緒にやってきた仲間。
そして、自分達が信じることだけをやっていく強い心。
誰が何と言おうと、たとえそれがむちゃくちゃでも、思うようにやればいい。
それがどんな道でも、私達はあとからその道を固めながら追い掛けて行くだけだから。

おめでとう、そしてこれからもよろしくね、スーパースター★の6つ星へ。

たくさんの拍手、いつもいつもほんとにありがとうございます。
お天気もよくって、風も気持ちいいから、何だか眠くなっちゃいそうですね。
でも今日は、いつもみたいにのんびりしてたらすぐに時間たっちゃいますもんね。頑張らねば。
黄金伝説は楽しみですけど、ドラマはすっごく心拍数上がりますね。
ドキドキです。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

やりましたね、スマスマ

今日は、又様に会いに行ったあと、本屋さんに行って来ました。
遅ればせながら、やっとキネマ旬報をゲットです。
6日に来た時はまだ出てなくって、今日はラスト1冊。あぶなかった~(大汗)
で、一緒にまんがタウンと週ジョンを買ってきました。ちゃおは中身が見れなかったから諦めました。
清史郎くんのわんぱく日記も最終回だし、これで長かった雑誌祭りも終わりなのかな。
まだ、全部読めてないから落ち着いたらゆ~っくり何にも邪魔されずに浸りたいですね。

そういえば今日、劇場用パンフレットが売り切れてました。
すごーい!!こんなことってあるんだあ。
単純に感動しちゃってる私なんですけど、欲しい人には大問題。
入荷は未定...なんて、ほんとお早くお願いしますって(笑)
でも、それだけみんなが買ってくれてるっていうことだし、ということはたくさんの人が観に来てくれてるっていうことなんですよねー。
ほんとに幸せでございます。

で、今日はがらっとお話が変わりますけどスマスマの感想です。
もうね、スマスマの感想でこういったこと書くと、えーって思われそうですけど、ほんと、楽しかったです。
5スマのコーナーもちょっと方向性を間違えたら大ブーイングなんでしょうけど、今この時期どんな形でも5スマを一緒にいさせてくれること、これだけで私にとっては充分ですね。
まあ、しいて言えばフジモンさんがいて中居くんが司会っていうのが残念っていう感じもしましたけど、中居くんが司会だったからこそあんなにいい盛り上がりになったんだろうなって思うと、納得、なのかもしれないですね。
剛くん萌え要素としては物足りなさもあったりはしたんですけど、何といってもビジュが素晴らしい。
そして相変わらずのシンツヨラブラブ度は私のかゆいところにしっかり手が届くっていうくらいいい感じでしたし、不満なんてまーったくないです(笑)
でもスマのみなさまは、ほんとに吾郎ちゃんのことになると盛り上がりますねえ。
シンツヨの、「また吾郎ちゃんだ!」って顔を見合わせながら言った時のあの嬉しそうな顔。
パーフェクトです(爆)特に剛くんは嬉しそうだったですよねえ。
ほんとはもっと語りたかったんじゃない?吾郎ちゃんのこと(笑)

そしてビストロ。ガッキーに武井証くんということで、こちらも楽しい雰囲気がとってもよかったです。
武井くんはほんとに何というか、いい子ですよね^^
清史郎くんにしてもそうですけど、素直で純粋に何でも感じることが出来るっていうのは素敵なことですよね。
でも、「今日の猫垣さん」に出てたなんてほんとびっくりです。
お話はそれちゃうけど、これもまた久々に見たいキャラですよね(笑)
で、ここでの一番の萌えはガッキーのお味噌汁作りを手伝ってる2人の画でしたねー。
剛くんに味見のおわんを渡すガッキーと、それを受け取る剛くんがほんとに自然で、ほんとこういうの弱いんですよ。
廉姫の握ったおむすびを食べてた又兵衛のこと、思い出しちゃった。
料理は負けちゃったけど、剛くんいい顔してたし、嬉しかったよね。
でも...慎吾くんの又兵衛、おんなじなのに何かが違う...何でかな。

そして歌は「そっと きゅっと」
剛くんの衣装がちょっぴり変わってたし、前とはまた違う映像なのね。
カメラワークも違うせいか、また違うイメージで見れちゃうのがよかったかも。
前に見たときより振り付けがそれぞれ体に馴染んでるっていう感じだったし、やっぱりしばらくは見せて欲しいかなあ。
ただね、やっぱり良し悪しなのかな。照明がキラキラしてて、スマさんがちょっと見づらかったかも。
全体のバランスは素敵なんでしょうけど、やっぱり顔、見たいですもんね。
でも、そんな中でもたくさんの剛くんの笑顔が見れちゃったので眼福でしたね。ほんとに嬉しそうに踊ってるんだもん。

そして神様はこのあとに降りて来ました。
まさか、エンドトークがあるなんて思わなかったからやっぱり声出ちゃいましたねー。
何、もう今日のスマスマ完璧じゃん^^ってね。
ほんとに短いエンドトークだったんですよね。でも、これは久々にキターッって思いましたね。
正直、一度目では気付けないことがたくさんで、他の方のブログで知った事実なんてのもあったりはしたんですけど、もう、参りました。
近頃のリピの中では恐らくトップですね、間違いなく(爆)
HDD壊れちゃうんじゃないかなって思いましたから。
慎吾くんの振りからはじまったきゅっとってどんな感じ?でしたけど、やっぱり上2人のお兄ちゃんが遊びだすとほんとに止まりませんね。楽しすぎ。
一通りみんなにきゅっとしたあとの木村くんの吾郎ちゃんへの2度見がほんとに最高。
そして、そんな木村くんにきゅっとしてもらいたい吾郎ちゃんにわざときゅっとしちゃう中居アニキ。
でね、ここからなんですよ。私、最初は吾郎ちゃんに気を取られてほぼスルーしちゃってたんですけど、剛くんがほんとに優しいとことお茶目なとこを思いっ切り出してくれちゃってるんですよねー。
痛がってる吾郎ちゃんから、「それ、ぎゅっとじゃん」って中居くんの手を外してあげて、そのあとさりげなく吾郎ちゃんの腕をきゅっとしてるのがねーもうかわいくって。
やっぱり剛くんってば何だかんだ言ったって、吾郎ちゃんへのアプローチはしちゃうのねって何とも嬉しくって。
でも、その直後の吾郎ちゃんの「木村くんがいいんだよ」と、無意識にそのきゅっとを拒否されちゃって力なく笑ってる剛くんにそれこそハート、きゅっとされちゃった。
もうね、剛くんのその手を拾い上げてあげたいくらいだったけど、何とも吾郎ちゃんのストレートな感じがかわいくって憎めなくって、まあいっかーって思えちゃった。
ほんとにね、そんな奇跡みたいな剛くんの瞬間を感じることが出来て、エンドトークばんざいですよ。
それに、しつこいようですけど剛くんのビジュは最高。
「うん、みんなで聞くよ」って言ってる時の顔はめちゃかわいいし、木村くんにきゅっとされる時の不安そうな顔もまたいいし、アイタタタって言ってる時の顔はこれまた彦一顔だし。
それにね、中居くんに引っ張ってもらって木村くんにきゅっとされて、慎吾くんに突っ込まれて...もうそんな画が見れちゃうだけでほんっとに嬉しいんですよ。
あ~ほんとに、こんな群れスマがほんの少しの時間で感じられちゃうんなら、絶対にこれからもお願いしたいですよね。
スマさんのオリジナルを歌って、エンドトークをする。
一番簡単じゃないですかー。ほんと、どんな場面でも5スマでいてくれるなら、幸せだーって思えちゃうファンがたくさんいるんですから。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
明日はいよいよ10話ですね。
タイヨウって、ほんとは隼会と何か関連があるの?
晶の病気の進行と涼太の今後は?
幹部は一体誰になるの?
彦一はりこの気持ちに気付いてあげられるの?
ほんとに気になることばっかりで、ドキドキしちゃってます。
解決しなくっていいから、このままずっと続いて欲しい...ような。
複雑だけど、切実な思いですよね(涙)
それにしても、又様の存在が半端ないです。
頭から全然離れなくって。
でも、彦一も好きなのよね、たまらなく。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

おめでとう♪♪

ちょっぴり遅くなっちゃいましたけど...
まずは何より、BALLADの公開、おめでとうございます。
無事にこの日が迎えられたこと、ほんとに嬉しくって感慨深いです。
映画が公開される時はいつも似たような思いになるけど、今回はまた格別かも。
素敵な作品を作って下さった山崎監督を初め、スタッフやキャストのみなさまに心からありがとうございますって言いたいです。
そして剛くん、またひとつ素敵な人になりきることが出来ましたね。
たくさんの人が、この映画を観て「よかったね」って言ってくれたらいいなって思います。

そして、ほんとに溢れるほどの映画宣伝も、ほぼ終わりましたね。
流されるような毎日でしたけど、やっぱりそれは幸せな時間だったかな。
僕らの音楽、ほんとによかったですねえ。
確かこの対談の収録は、黄金伝説が終わった金曜日でしたよね。
すっごく疲れてたはずなのに、そんなとこ微塵も見せないすっごい綺麗な剛くんでした。
メイサちゃんとはほんとにアニキっていう感じですっごく自然だったし、山崎監督とは凛とした素敵な役者顔を見せてもらえました。
剛くんはね、女性に弱いみたいな印象があるけど、無意識のうちに相手の魅力を最大限に引き出してあげられるすっごい何かがありますよね。
剛くんは絶対に気付いてないと思うけど(笑)
安心感っていうものがあるのかな。この人なら何でも話したいな、聞いてもらいたいなみたいな。
メイサちゃんもほんとに嬉しそうにお話してましたもんね。
そしてね、剛くんはほんとに自分が褒められちゃうと照れちゃうんですよね。
そんな時の嬉しそうに笑ってる顔がほんとに大好き。
素直で、何にも汚れてない剛くんのまんまの笑顔のような気がするから。

そして土曜日のブランチ生出演。
いっつも思うけど、ブランチはほんとにカメラさんが近いんですよね。
だからほんとに剛くんの顔を目の前で感じられて、幸せなのです。
でも、驚くくらい細い。金曜日もきっとそうだったんだろうけど、ブランチでは特に感じちゃった。
だからこそまた、綺麗なんですよね。
そんなそこはかとない雰囲気から元気いっぱいの剛くんを見ると、何だか一瞬でほっこりしちゃいますね。
戦国時代に持って行きたいのは慎吾くんかあ^^
そうよね、あの黄金伝説を経験した後なら、そう思って当たり前かも(笑)
きっと慎吾くん、喜んで来てくれるよね。
2人で過ごしてるとこなんかもまた見たいなーって思っちゃったりして。

剛くんをくまに例えた山崎監督の思い、やっぱり嬉しいですよね。
そのあたり、映画のパンフとかにも書いてあったりしたんですけど、また映画の感想と合わせてゆっくり書きたいなって思ってます。

そして、谷原さんのコメントも嬉しかったですね。
剛くんのワイプの顔と映像が一緒に映った時、そこにいる人がおんなじ人なんて全く思えなかったし、それは半端なく又兵衛っていう人物がそこに存在してるっていうことなんですよね。
すごいなあって改めて思っちゃいました。

スマステは、やっぱり剛くんが全然違う。
いつものようにリラックスしてる感じがすっごくよく分かるし、何よりシンツヨが見詰め合う回数が多いっ。
ほんとに下に映るシンツヨから全然目が離せなかったですもんね。
特に慎吾くんはもう、嬉しくって仕方ないっていうのがすっごく伝わってきて、何ともかわいかったですね。もう、気の済むまで剛くんのこと弄っちゃってくださいなーって言いたくなるくらい(笑)
それを見て、笑ってるガッキーや大沢さんの画もよかったですね。
大沢さんは、ほんとに大人の男の人っていう感じでまたいい魅力を持った役者さんですよね。
スマステに一緒に出て下さってとっても嬉しかったです。

で、前後しちゃいますけど舞台挨拶。
思ってたよりこちらではWSでやってくれなかったかなっていう印象。そんなことないかな。
ちらっと映った「日曜洋画劇場」での挨拶の顔がかなりよかったんですけど、捕獲できず(笑)
何だか、的当てに失敗したことばっかりが取り上げられてるのがちょっぴり残念だったかな。
一般視聴者はそういった映像が楽しいんだって分かるけど、私はあんまり剛くんが汗を拭きながら矢を拾ってる姿なんて何度も映して欲しくはなかったかなあなんてちょっぴり思っちゃって。
何て勝手なことを言っちゃったけど、何はともあれ無事に舞台挨拶も終わって、ほんとに安心しました。

何だかここまでのことが、ほんとにあっという間の夢の中の出来事みたいで正直昨日は体調が悪かったせいもあるんですけど、半分腑抜けみたいになっちゃってました。
映画も公開になったばっかりだっていうのに、何だか淋しいような、よく分からない感情が走ったりして。
生の剛くんをたくさん見すぎちゃったせいもあるのかな。
反動ってきっとすごいんでしょうけど、今日は全然大丈夫です。
これから彦一ともお別れの日が来る訳で、あ~もう、考えたくないですね。
彦一と又兵衛、ほんとにどちらも素敵過ぎて、もう少し時期が違ってたらなあとか、贅沢なことも思っちゃったりしますけどね。
そういえば徳市の時も、忠太郎にさぶちゃんだった訳だし、そう思うとほんとに剛くんはすごいって思いますね。
彦一のことを考えたら彦一だし、又様のことを思うと又様だし...。
でもね、今は何だかすっごーく又様に会いたいのです。
だからまた明日会いに行ってきますね。
何だかそれだけで元気出ちゃうなんて、幸せですね。

まだまだ書きたいことはたくさんだけど、今日はここまでにしますね。
今日のいいともの中居くんは、何だかいつもよりすっきり?気のせいかな?
中居くん見てると、ほんとに落ち着きますね。ほっとするっていうか。
SMAPってきっと今みんなそんな感じで、癒しのオーラがすごいんでしょうね。
だから5人でいるとあんなにみんないい笑顔になるんでしょうね。

いつもたくさーん拍手をいただいて、ほんとにありがとうございます^^
ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

「任侠ヘルパー」第9話

書きたいことは溢れるくらいあるんですけど、やっと9話の感想です(笑)
彦一、文句なくかっこよかったですねー。
やっぱかっこいい男を演じてるんだから、とことんまでかっこよくなくっちゃだめですもんねえ。
ドラマって、たとえあれ?みたいな演出があったとしても、やっぱりぐぐっと視聴者を引きつける何かがあると、見たいって思うはずだし。
そういった意味ではもうパーフェクト。
「じゃますんぜ」から始まる、夢のような彦一ワールド。
そして、素手で闘う姿がまさに美しすぎっ。
極道って、こんなに綺麗でしたっけ?
おでこが青くなっちゃうまで頭突きやり終えたあとの「無茶すんなよ」がまじ、王子様ですって。
極道に王子様なんておかしいけど、りこだって絶対惚れ直したはず。
雨もねえ、撮影は大変だったかなあって思えたけど、すっごいいい演出効果になってましたよね。
古い言い方をするなら、水もしたたるいい男ってとこ?
刺青も見たいよーとかって思ってたけど、今回は見えないことでぞくぞくするような男を感じさせられちゃったから、見えなくて逆によかったかなあって思っちゃった。
そしてね、何といっても任侠ファミリーでしょ。
夕日をバックに歩くその姿、鳥肌たっちゃいましたし。
みなさん、ほんとにかっこよかったです。
二本橋さんもすっごく強いし、六車さんも頑張ってましたもんね。
彦一に見せた得意そうな笑顔、最高でした。あ、階段上るとこもツボかも。
野蛮なことは嫌いでも、仲間のために闘ってるとこ、素敵でした。
あ、ちなみに私が最高に好きなのは彦一の蹴りのシーンですね。
足の上がり方が違うのは、やっぱりダンスしてるから?

で、そんなかっこいい彦一に後半はすっかりやられっぱなしだったんですけど、それ以外のお話はもう、涙なくしては、っていうくらい心がズキズキ痛みました。
看取るということ、人を見送るということはとても大切なことだっていうのが、亡くなっていく夏夫さんを見ていて痛いほど感じました。
私は、母を看取ることが出来なかったから、余計にそう感じちゃったのかな。
夏夫さんの書いた言葉はほんとに嬉しかったですね。
気持ちなんて、たったひとつだけでいいのよね。
「ありがとう」最後にそう言える人生、送りたいなってしみじみ思っちゃいました。

そして晶の病気が進行していくことで、彦一の気持ちが少しずつ変わってきているのが分かるけど、あまりに涼太がかわいそうで、とても見ていられなかったです。
似たようなドラマや映画は色々見てきたけど、好きな人が自分のことを忘れていくことほど切なくて悲しいことはないですもんね。
でも、涼太はまだ子供。母親が自分を忘れていく現実を目の当たりにするのには厳しすぎるはず。
彦一はそんな涼太の気持ちが痛いほど分かるだろうし、これからどうするのかなってすっごく気になってしまいます。
遊園地に行った彦一の思いは本物なのかなって思うけど、でもそこまで彦一は晶を思ってるのか、晶と涼太の親子を見守っていたいだけなのか、それはまだはっきりとは分からないですね。
だって、それじゃああまりにもりこだってかわいそうだし。
カレーにニンジンを入れないりこの気持ちがすっごくかわいくって、この恋も何とかならないものかって思ってしまいます。
でも、今回は三樹矢がよかったですよね。
三樹矢の一途な思い、少しはりこに伝わったかなって思ったけど、やっぱりりこの思いは彦一なのよね。
三樹矢の思いが本物だって思ったら、やっぱり恋って切ないなって思っちゃった。
晴奈も彦一が好きだったけど、極道と分かったらそれはやっぱり無理な恋愛なんでしょうね。
彦一が晴奈を見てる目もとっても優しかったから、彦一には晴奈みたいな子があってるのかなあとも思ってたんですけどね。
あと2回。任侠ファミリーの行く末も気になるし、彦一の恋愛も気になるし、一体どうなっていくのかな。

そして、最後になっちゃいましたけど今回すっごくいいなって思ったシーンは、彦一と鷲津組長との絡みです。
鷲津さんが食事してる横で新聞読んでる彦一との画がすっごくほんわりなんですよね。
「お前も見習え」「花買ってこいってか」何だかこんな会話って、素敵ですよね^^
そして、倉庫で2人が見詰め合った時の彦一の笑顔が最高にいい男だなあって思いました。
男同士って素敵ですよね。絶対そこにはきっと女には分からない何かが絶対あるって思うし。
鷲津組長もほんとにいい男ですね。任侠道、まじはんぱなくかっこいいです。

それにしても、あと2回なんて嘘でしょーっていう感じです。
考えないようにしなきゃって思ってたけど、又兵衛ブログで最終回の台本見て急に現実感じちゃって、一気に淋しくなってきちゃっています。
彦一はもう完全に私の中で一人の人格として生きちゃってるのにな。
でもまだ、今はやっぱり考えたらいけないですね。
ラストまでしっかり彦一の生き方、見なきゃって思ってます。
そうよね、剛くんは今日も3時間の睡眠で頑張って撮影してるんだもんね。
応援しなくっちゃ、ですよね。

いつもたくさんの拍手をほんとにありがとうございます。
今日、又様にスクリーンで会って来ました。
ほんとに、言葉では言い表すことが出来ないくらい、麗しく男らしい又様でした。
まだまだたくさん会いに行きたいって思ってるので、感想はまたゆーっくり書きたいなって思ってます。
又様も彦一も、ほんとにかっこいい。
やっぱり演じてる剛くんはかなうものがないくらい輝いてますね。
そんなあなたを感じることが出来る私達はやっぱり誰よりも幸せなんだって感じます。
だって、剛くんがいてくれる毎日は、ほんとにキラキラですもんね。

あ、昨日は子供の誕生日のお祝いしました。
結局ケーキは買ったんですけど、ピカチュウオムライスとポケモンデザートを創作で作りました。
残念ながら、ピカチュウにはあんまり似てなかったらしく、おしい!っていうとこでしたけど、まあ笑ってくれてたからよしとしましょう(笑)
まだまだ修行しなくっちゃ、ですね。
次は...ハロウイン?はたまたクリスマスかな?頑張りますね^^


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

前夜祭

今日は1日、剛くんdayでしたね。
ほんとに朝から夢のようで、逆に何だか恐いくらい。
やじうまプラスとスーパーモーニングでは、ちょっぴり眠そうな顔の剛くんでしたけど、爽やかな笑顔と癒しの声が、ほんとに朝にぴったり。
私の方こそ、思いっ切り目が覚めちゃった(笑)
やじうまだけに出てた武井くんにとっても優しい剛くん。
ほんとに子供が好きなんだなあ...それも無意識だからまたいいのよね。
今日は鼻をたくさん触ってたけど、寝起きで調子が悪かったのかな。
だけど、昨日から朝にかけて彦一をずーっとリピしてたからか、何だかすっごく不思議な感覚で。
剛くんが彦一になってる訳で、彦一が剛くんになってる訳じゃないよねえ...なんて訳分かんない事とか思っちゃうくらい、彦一がほぼドラマだけの人じゃなくなってしまってるからかな。
ガッキーが今日いいともでお話してくれてたけど、剛くんってほんとにふわあ~っとした、たんぽぽみたいな、お菓子だったら綿菓子みたいなそんな感じだから、余計にそう思っちゃうのよね。
だからこそ、そんなギャップをみんなに知ってもらいたいってすっごく思います。知ったらぜーったいにみんな惚れるよ...確信犯ですよね^^

そして、お次はいいとも、でいいのかな。
剛くん、本当にいい顔して笑うんだなあ。
いっつも見てるはずの笑顔なのに、特に今日はすっごく思っちゃった。
ここにいる剛くんは、本当にそのまんまの剛くん。
その剛くんが素敵な笑顔でいてくれるなら、間違いなく剛くんは幸せなんですよね。
それを感じることができることが、今の私の幸せかも^^

川柳、よかったですね。見た瞬間誰もが剛くんのだーって分かったと思うけど、それと同時に射抜かれましたよね。
「もう少し そっときゅっと 抱きしめて」何だか初めの頃の川柳みたい。
もうね、ここで妄想しないでどこでするのーっていうくらい...はい、よかったです。
そっと きゅっとかあ...剛くんもう慎吾くんにしてもらったかな。

黒木さんがいらっしゃるとやっぱり嬉しそうな剛くん。
「おもしろい」って言われて「嬉しい、ほめられた」って喜んでる剛くんがほんとにかわいい。
素直でいられるっていいな。無理をせず、自分らしくいられることが、何よりかな。

そして、クレヨンしんちゃん。
よかったですねー。フミ夫くんとは違う、剛くんそのものだったから。
よく、アニメの主人公と共演出来て感激っていう声を聞きますけど、まさしく剛くん&ガッキー&しんちゃんの共演は私にとっては夢のよう。
またまた宝物が増えちゃった。ほんとに嬉しいです。

本日ラストの生剛くんは、Mステ。
ここでもまた、何ともいえない不思議な感覚。
先週もしっかりおんなじ場所でスマさんたちを見てるはずなんですけど、やっぱりあまりに彦一、又兵衛にどっぷり嵌りすぎてるせいか、あー、剛くんってSMAPなんだよなあってまたまた当たり前のことを感じちゃったりして。
みんなの中でにこにこ笑ってる剛くん見てたら、やっぱりホームグラウンドがあるっていいなってすっごく思いました。
どんなにお芝居が好きでも、ここにいる感覚っていうのは全くの別物なんだろうなって。
スーパースターを歌うSMAP。
ほんとにいきいきと楽しそうに踊ってる剛くんやみんなを見てたら、大げさじゃなく、あーこの瞬間のために生きてるんだあって心から五感で感じました。
シンツヨの見詰め合って笑顔、この感じもたっまんないです。
やっぱりスーパースターはライブで聴きたいな、そんなこと思っちゃった。
だって彼らはやっぱりSMAPなんだもん。

これからまだ、僕音もチョナンもあるんですけど、ほんとに幸せな1日でした。
明日はいよいよ公開なんですね。
もうすぐにでも観に行きたいけど、私が又様に会えるのはもうちょっと先になりそうです。
ほんとに、たくさんの人が観てくれるといいな。
明日もまた、たくさんの剛くんに会えそうですね。
彦一に又様、そしてSMAP。
色んな顔があるけれど、間違いなくそこにいるのはクサナギツヨシ。
ほんとに、クサナギツヨシっていう人は、一人しかいないのよね。
すごい人です。
好きだけど、ほんとに心から尊敬しています。
ほんとに今日はお疲れ様でした。
明日の舞台挨拶も頑張ってね。

いつもたくさんの拍手をありがとうございます。
ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

素敵ですよ

今日やっと、本屋さんに行って来ました。
いいものですね、まとめて買うときの、快感^^
特に、剛くんが表紙の時っていつもより思いっ切りテンション上がっちゃって、手にしてるだけで何とも幸せなんですよねえ。
だって...もう言葉に出来ないくらい...素敵なんだもの。
思う人がいるっていいことだなあって思える瞬間です。
レジでも、絶対に剛くんが好きなんだなあってバレバレじゃないですか、それがまた嬉しくって。
みんなに自慢したくなっちゃうくらい、好きでいられることが誇りよね。
あれだけ雑誌も考えて買わなきゃ...なんて偉そうに言ってたのに、やっぱり無理。「小学五年生」まで買っちゃった(笑)
罪だなあ、クサナギくん。でも、それで幸せなら、いいのよね?

でもね、今日はじっくり剛くんにばかりは浸っていられなくって。
実は今日、うちの子の10歳のお誕生日なんです。
今日はパパさんの帰りも遅いだろうからお祝いは週末なんですけど、何を作ってあげようかなあって今かなり必死に悩んでて。
うちの子は好き嫌いがとっても多いから、なかなか難しいので、今年は視覚で楽しませてあげたいなーって考えてるんです。
ケーキも、ほんとは今日予約してこようかなと思ってたんですけど、もうちょっと考えてみることにしました。
お料理は全然得意じゃないんですけど、こうやって考えてるだけでも何だかワクワクしちゃいますね。
楽しいお誕生日にしてあげたいなーって思ってます。
プレゼントは、ポケモンのDSソフトと本です。喜ぶ顔が見れるかな。

ぷっすまは、ガッキーとアマノッチがゲストでしたね。
アマノッチが来てくれた時って何だかほっとしますよね。
剛くんもいつも以上にお子様モード全開でと~ってもかわいかったし。
どんな時でもそうなんですけど、剛くんが声をおっきくしてちょっぴり早口になって、あつーく語ってるときがすっごく剛くんらしくっていいなあって思いますよね。
きっと剛くんの中には、ほんとにたくさんたくさんみんなに伝えたいことが溢れてて、それを聞いてもらえちゃうだけでとっても嬉しいんでしょうね。
剛くんのジーンズのお話だって、マイケルのお話だって、ほんとにず~っと聞いてたいな。
お絵描きは、相変わらず感性が溢れてて、特にお気に入りは、シーサーかな。ストラップにしてくれたらいいのにーって思っちゃった。
ご褒美阻止のゲームは、自爆しちゃったり、マイペースだったり、ほんとに見てるだけで癒されちゃう。
剛くんって、嘘もないですもんね。
どんな時でも自分の感情に正直で、それがぷっすまの中ではほんとにいい感じでアピールされてて。
愛されてるんですよね。だって、ほんとに不思議なくらい剛くんって空気感が柔らかい。
いつも言い過ぎくらいに書いてるけど、やっぱりこう、周りの人をほっとさせてくれる、それもやっぱり剛くんが一生懸命で真っ直ぐで、人を大切にしてくれるからなんでしょうね。

ラストの歌は、ほんとに剛くん頑張りました。
どんなむちゃ振りでも絶対断らない剛くんに、ふっと吾郎ちゃんの事を思い出したりしちゃいました。
歌はね、もうほんとにドツボ。カラオケでは、よく歌ってたりするのかな。
そういえば今回の「夢をかなえるゾウ」では、桑田さんのモノマネで歌ってましたけど、これもまた思いっ切りツボに入っちゃって何度も聞いちゃいました。顔が見えない分、どんな顔して歌ってたのかなあなんて想像したら微笑ましくて。
あ、真剣なお仕事のときにそんな想像したらいけなかったですね。
ごめんね剛くん。ちょっぴり反省です。

それにしてもガッキーはほんとに凛としていながらもほんとにかわいくて素敵でしたよね。
正直、剛くんと共演するまではそんなに興味もなかったんですけど、若いのにしっかりしてて、それでいてマイペースで全力投球。
あれ?誰かとよく似てるかも(笑)
そんなガッキーと剛くんがたくさんのBALLADのインタビューの時、お互いの顔を見合わせてお話してる時がすっごくいいんですよね。
特に剛くんはほんとに優しい目をしてガッキーを見てるのがいいなあって。
私は完成披露会見の時の剛くんのビジュがほんとにいっちばん好きで繰り返し見てるんですけど、その中でいいなって思ってるのが、どの番組だったかなあ...剛くんがガッキーに「素敵ですよ」って言われて本気で照れちゃってるとこ。
剛くんが思いっ切り目を細めて笑ってる顔が何とも素の感じで大好きなんですよね。
剛くんがガッキーの顔を見て言った「素敵ですよ」もたまらなくきゅん、でした。目が、ほんとに真剣で優しいんですよねー。

そして、昨日の「ナニコレ珍百景」。剛くん細いなあって思ったけど、もう輝くばかりに綺麗でしたよね。
普段いるはずのない場所に剛くんが座ってると、やっぱりすっごいオーラだなあって思いましたね。
でも、やっぱり剛くんはいつもの剛くんのまんまで。
熱くって、かわいくって、どんな時でも一生懸命で。
ほんとに映画公開まであと少しですね。
たくさんの番宣や、雑誌、テレビの取材、ほんとにお疲れ様でした。
初日の舞台挨拶、近くで見ることはかなわなかったけど、最高の剛くんの笑顔をしっかりテレビで追い掛けたいなって思ってます。

そして今日は彦一。すっかり又様モードでしたけど、今日は彦一に戻ります。
でも10時までは、たくさんの雑誌もちょっと我慢して、子供のお誕生日のこと考えようって思ってます。
でないと、彦一見ちゃったらまたどうせ寝れなくなっちゃうだろうから(笑)

いつもたくさん拍手をいただいて感謝しています。
今日は今からお天気下り坂なのかな。
インフルエンザも気になりますね。
もちろん山ピーも錦戸くんも春日さんも、みんなみんな気になるけど、とにかく今は剛くんや関わるすべての人たちが元気に過ごせるように、祈っていたいなって思います。
清史郎くんも、気を付けてね。


テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

キャラクター復活祭

今日から新学期が始まりました。
でも、体育館での始業式はなく、校内放送で行われたようです。
この時期ですからね、仕方ないですね。
運動会は、どうか中止になりませんように。
今日から子供もいないから、ゆっくり出来るかなあなんて思ったけど、本来貧乏性なのかな。
朝から草取りしたり、お掃除したりしてたらあっという間に子供が帰ってきちゃいました(笑)
スマスマと、昨日広島で放送されたテラコヤは見たんですけどね。

そんなスマスマ、昨日は夏休み最後ということで?1時間30分だったのかな。
さほどにも期待してなかった(ごめんなさい)ビストロでしたけど、ユリ・ゲラーさん、楽しい方でしたね。
もちろんお名前もスプーン曲げもあまりに有名ですけど、あんまりリアル感はなくって。
ほんと、すっごいなあって思ったんですけど、私にとってはユリ・ゲラーの超能力よりも、子供のように目をまんまるにしてはしゃいでるスマさんたちの方に思いっ切り引き寄せられちゃいました。
中居くんってば、ほんとにこういう時の反応が素で、かわいいんですよねえ。
そして、剛くんの書いた絵。
すっごい驚愕だったけど、私はやっぱりなぜこの絵?って木村くんとおんなじこと思って、思いっ切りドツボ入っちゃいました。
ほんとに、アラフォーだなんて思えないほどかわいくって無邪気な5人のスーパースター。
こういった企画なら、案外いいんじゃない?なーんて思っちゃいました。
それにしても今回の和食、どちらもほんとに美味しそうでした。
何だか、変だけど日本人でよかったなあってことも思っちゃった。
剛くんはユリ・ゲラーさんを見てほんとに自然なかわいい顔で笑ってましたね。そんな顔が見れて、またまた嬉しかったです。

そして、スマスマキャラクター復活祭。
これはほんとに楽しかったですねー。
ゴロクミも、カツケンも、マー坊も、Pちゃんも、ほんとにキャラが立っててほんとによかったですもんね。
マー坊なんて、まさかまた見れるなんて思ってなかったから、正直感激。
シンツヨの絡みも楽しかったしね。
そして、剛くんの数あるキャラで選ばれたのはデビールマン。
あの頃はさほどにもいいなあとは思ってなかったんですけど、今回すっごくよかったですね。
彦一がデビールマンの設定なんて、コント的には最高なんですけど、剛くんよくやりましたねえ。
特に薮くん、頑張りました^^
中居くんに突っ込まれてぽかーんとしてる感じがもうかわいすぎです。
そして、やっぱりナカツヨは最高です。
何でだか分からないけど、この2人のコントでの絡みはたまらないんですよね。デビールマンの痛がってる顔がこれもまた最高にかわいかったです。
タイヨウのおじいちゃんおばあちゃんもありがとうございました。
彦一...これからもスマスマに出てくれたらいいのになあ。

だけど、何で昔のキャラはこんなにも強烈で楽しいのかな。
今もキャラものは、ある?と思うんだけど、あの頃はほんとにコントが楽しくって。
草ムサシとか、また見たいなあ。
あ、あと計算マコちゃんとか...ほんと、きりがないです。

「スーパースター★」かっこよかったですねー!!
これこそSMAPっていう感じで、私は大好き。
ラストに倒れこんじゃったとこがもう何とも色っぽくて。
剛くんのお腹、ちらっと見えちゃったし(笑)
こういった両A面?みたいなのってどうかなーって思ってたこともあったけど、今回はまじいいかも。
ほんとに、余裕があればお友達にたくさん配って歩きたいくらい。
そのくらいどちらも素敵でかっこよくって、しびれちゃう。
Mステでまた見れるのね、ほんとに楽しみです^^

今日つよ友さんに教えていただいて、刺青屋さんのところで剛くんの刺青見てきちゃいました。
ほんとに...ため息が出ちゃうっていうか、ドキドキですね。
ドラマもほんとにあと少しですけど、この刺青姿、見れる瞬間があるといいですよね。
今週は内容的には厳しそうですけど、思いっ切りかっこいい彦一と任侠ファミリーを見ることが出来そうで、今からドキドキです。

今日はぷっすま。ガッキーですね、楽しみ~。
いつもたくさんの拍手をほんとにありがとう♪
ここからは、拍手コメントのお返事です。


→続きを読む

テーマ : 草なぎ剛   ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

ゆきちん

Author:ゆきちん
山口県に住んでいる、草なぎ剛くんとSMAPが大好きな、自閉症っ子のママです。
剛くんとSMAPに日々癒され、笑顔と元気をもらっています。
毎日の出来事や、剛くんのことを気ままに書いていきたいなと思っています。

たくさんの剛くんファンや、SMAPファンのみなさんとお友達になれたらとっても嬉しいです。

コメントについて
いつもたくさんのコメントをいただいて、ほんとに嬉しく思っています。 いただいたコメントは、公開、非公開に関わらず、HNでお返事させていただいています。 もし、イニシャル表示がいいよ~っていう方がいらっしゃいましたら、その都度教えて下さいね。 よろしくお願い致します。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
BALLAD 名もなき恋のうた
ポンズラーくん
メールフォーム
いつでもどうぞ! たくさんお話しましょう。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。